スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆『漫画』ほめられセンス

この人。洋服なんて着られればいいという、
無頓着「T君」。そうTシャツを十枚重ね着していたあの男だ。

T1





ある日の彼は、同僚からもらったTシャツを着ていた。
新しいものを着ているとすぐわかるのは、ローテンションが
わかっているからだ。だから、なんとなく新鮮な感じに見えた。
が、視線を下におろすと、ジーンズのボタンがクリップになっている。


T2


さらに観察して見ると、お尻の方はポケットもなく、
ふっさめた生地と、もとの生地の2色という状態。


T3


指摘すると、悲しそうに。。


T4

子育ても、人材を育てる上でも、
最近は「ほめる」ということがブームらしい。
ほめられて怒る人はまずいない。よい気持ちになり、やる気も起きるそうだ。
ならばと、おもいきって言ってみた。



こ、こ、個性的なお洒落に見えなくもないよ。と。




すると、彼はこういった。



 ヵえ



へっ?


へっ?

オードリーヘップバーンの映画のタイトルや、
「えーこんなところにあるの」と驚く美容院やスナックの看板で、
「おしゃれ泥棒」をみたことはあるが、
実際の会話で、この言葉にでくわしたことはない。しかも意味も全く不明だし。


名誉のためにもう一度言うが、彼は優秀だ。


以来、私も何かの時に「お洒落泥棒」を使ってみたいなと思っているが、
なかなか、そのチャンスは訪れない。いやどう使うかもわからない。
たぶん、一生に一度もないだろう。
なんだったんだ、あれは!!




にほんブログ村 料理ブログ おかずへ





スポンサーサイト
こんにちは★

モニ

Author:モニ
ようこそ台所劇場へ!
つまんないことにこだわりながら、日々を過ごしている
散文書きの女です。料理は「ひらめき」のみっ
難しいこと抜きで夜7時30分から作れるものをアップしてます

作品たち★
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
劇団員になります?

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。