スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆荻窪「春木屋」のわんたん麺

春樹


茶の湯が五感で楽しむものなら
「湯たんぽ」もそうありたい。

今年新たな湯たんぽライフを見つけた私は
今、強くそう思っている。

まず、アツアツにお湯を沸かし湯気を楽しむ(眼福)
布団に入れておき、足元の暖を楽しむ(ぬくぬく福)
湯たんぽをお腹の上に置き水の音を感じる(耳福)
暖まったところで心を解放させる(身福)
いらなくなったら蹴って布団の外に出す(女王様福)

いつにもまして共感しづらい話題で申し訳ないが、
エコだし、お腹をあたためるのは女性にいいし、
なにせ、真冬でも毛布なしで
半袖に羽毛布団一枚で寝れるのが
本当にいいので、賛同者がいたら
いつかその方達と「湯たんぽコミュニティ」でも
つくりたいくらいなのである。

さて、こちらは本当に至福。
ラーメン通で知らない人はいないであろう
「春木屋」のわんたん麺。


はるきや

昔ながらの醤油ラーメンはやっぱりいい。
毎日食べても飽きない美味しさ。
ツルツルではなくチュルっチュルなワンタン。
そして最後までアツアツなラーメンなのだ。

食べる度に、新しい発見をもたらしてくれる。温
故知新ってこういう事かもしれない。



にほんブログ村 料理ブログ おかずへ






スポンサーサイト
こんにちは★

モニ

Author:モニ
ようこそ台所劇場へ!
つまんないことにこだわりながら、日々を過ごしている
散文書きの女です。料理は「ひらめき」のみっ
難しいこと抜きで夜7時30分から作れるものをアップしてます

作品たち★
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
劇団員になります?

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。