スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ブラックンド・カジキ

ケイジャン

朝、久しぶりにワイドショーを観ていたら
プッツン女優と呼ばれる藤田朋子のうざさに驚いた。

今年の冬は寒いと話を振れば、
「キャー」とか「ワーッ」とか
表情を変え、いちいちオーバーアクションをする。

あれだ、女同士でいればいいが
男が一人でもいると、態度がガラっと変わる
何処かで常に「かわいい私」を演じている。
同性に最も嫌われるタイプだ。

おかげ様で、普段は低い声で「だるっー」などと話しているくせに
男の子がいると声の高さからしぐさまで別人になる子
の事を思いだした。
彼女は髪が完璧な縦ロールで、
顔がちび太みたいだったがモテモテだった。

でも、私は知っている。
ちび太は完璧な様で、ビンクのブラウスの下の
黒のブラジャーが透けてても平気なタイプだってことを。

たぶん藤田朋子にも共通するものがあるに違いない。。

女ってこわいわー。
いや、こわいのは私かも(笑)

さて、今日はそんな彼女とは真逆のクール&ビューティ
「おいしいシェ・ママン」ちゃんから
アメリカのお土産でいただいたスパイスを振って焼いただけの
☆ブラックンド・カジキです(こんな料理名初めて知ったわ~)

魚や肉などに振りかけて焼くだけでケイジャン料理になってしまう便利もの。
ママンちゃんありがとう☆


にほんブログ村 料理ブログ おかずへ









スポンサーサイト
こんにちは★

モニ

Author:モニ
ようこそ台所劇場へ!
つまんないことにこだわりながら、日々を過ごしている
散文書きの女です。料理は「ひらめき」のみっ
難しいこと抜きで夜7時30分から作れるものをアップしてます

作品たち★
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
劇団員になります?

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。