スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆インドネシア風揚げオムレツ

ひきにく

私が思う芸能人の三大サイボーグは
藤原紀香と吉永さゆりと由美かおるだ。

由美かおるといえば、この度「水戸黄門」を
ついに降板したらしいが、
先日、朝日新聞の「声」という欄に
彼女と同年齢の男性が投稿した記事を見つけた。

この人、成人式のお祝いに来た芸能人が
由美かおるだったそうな。
「華やいだ由美さんと一緒に成人式を迎えたことが私の自慢であり励みになった」。
「変わらぬ美しさ、入浴シーンの美しさ。
チャンネルを回せばいつも「20歳」の由美さんがそこにいた」。

うーん。皆様どーでしょう。
これは女性が昔別れた彼氏と二度と会いたくない
と思う人が多いのに対し、
男性が初恋の人、昔の恋人をいつまでも忘れないという説と
かなり似ていないでしょうか。。

歌謡曲的にいえば
男性は「別れても、好きな人」
女性は「別れたら、次ぎの人」。

男って。。。。やっぱり
「由美かおるはいつまでたっても20歳の由美かおる。」の心理なんだねぇ。

さて今日は、インドネシア料理で食べて美味しかったのを
我流で再現アレンジしたオムレツです。


☆インドネシア風揚げオムレツ

■作り方
1.にんにく1片、たまねぎ1/2、セロリの葉少々を粗めのみじん切りにする(パセリがあればさらにOK)
2.フライパンにサラダ油小さじ2とクミン小さじ1を入れ、香りが出たら(1)を炒め
豚挽肉200g、ガラムマサラ小さじ1、塩・胡椒少々を入れさらに炒め、皿に移し冷ましておく。


ひきにく4

3.小さめのフライパンに薄く油を伸ばし春巻きの皮三枚を入れて、
ひきにく3
4.冷めた(1)に卵2個を溶いて混ぜたものを流し込み、弱火で焼きます。
途中蓋をして5分くらい放置。固まってきたら、一番上に春巻きの皮1枚

をのせ、手でひっくり返します(これが一番上手くいきます)
ひきにく2
5.片面を焼いたら完成。ソースはトマトケチャップにタバスコでどうぞ~。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村 料理ブログ おかずへ








スポンサーサイト
こんにちは★

モニ

Author:モニ
ようこそ台所劇場へ!
つまんないことにこだわりながら、日々を過ごしている
散文書きの女です。料理は「ひらめき」のみっ
難しいこと抜きで夜7時30分から作れるものをアップしてます

作品たち★
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
劇団員になります?

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。