スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆蕪の土鍋仕立て

かぶ

旦那が自分の妻をどれほど知っているか。。。。
親は子のことをどれほど知っているか。。。。

たとえば、何を考えて、どんなものが好きで
どんなことに喜びを感じ、
どんなことに悲しみを感じているか。
どんな風に生きたいと願っているか、
本当にわかっている人はきっとそう多くはないはずだ。
身近すぎて、見えないことって案外あると思う。

毎年クリスマスになると、旦那がブレゼントをくれる。
去年はギャルっぽい名刺入れだった。
一昨年は、リボンがついている靴だった。
今年は、何か。ちょっと怖い。


☆蕪の土鍋仕立て

■作り方
1.少し濃いめのかつを出汁で蕪を柔らかくなるまで煮る。
2.塩少々、白醤油で好みの味に仕上げ、蕪の葉のきざんだもの
蕪1個をすりおろしたものを入れ、さっと煮立てたら完成です。
※ベジタリアン向けにカブのみにしました。柚子や三つ葉等でアクセントをつけます。



ゆかいな毎日のeriちゃんが
羽根つき餃子を作ってくれました。
eriちゃんのはちゃんと餃子の正体が見える仕上がり。
この方、レシピを見ないと料理がつくれないなんて
いってましたが、いえいえかなりの腕前だし
料理に対する探求心もかなりのものです。
そしてシャイだけど、思いやりのある
「実」のある人です。年末まで忙しそうだけれど頑張れやー


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村 料理ブログ おかずへ







スポンサーサイト
こんにちは★

モニ

Author:モニ
ようこそ台所劇場へ!
つまんないことにこだわりながら、日々を過ごしている
散文書きの女です。料理は「ひらめき」のみっ
難しいこと抜きで夜7時30分から作れるものをアップしてます

作品たち★
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
劇団員になります?

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。