スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆もも肉で簡単参鶏湯

さむげたん

有名蕎麦屋へ行った。
庶民的な蕎麦も、なんだか敷居が高くなった感じだ。

さて、こんな時、貴方はどーするだろうか。
わさびは最初は溶かずに、つゆにもつけずに
そのまま食して味わうだろうか。
それとも、粋に水につけて食すだろうか。

あたしは、苦手だな。そんな作法も哲学的な食べ方も。
マナーをはずしてなければ、お鮨だって、
好きに食べていいと思ってる。
もともと蕎麦もお鮨も江戸のファストフードだったし。
庶民に愛されてきたからこそこうやって
国民食みたいになったんだと、思ってる。

そうはいっても、昔、
ものすごいこだわりを持ってるコーヒー店で、ミルクをたっぷり入れたら、
マスターに「そんな入れたらコーヒーの味が変わる」
と注意されたことがあるもんで、実は
嫌な思いをしないように気をつけて食べちゃったりしてる。

ここではなんとでも言えるが
実は完全に「小心者」なんだ。

さて、今日は寒さや風邪に負けない「なんちゃんって参鶏湯」です。


☆もも肉で簡単参鶏湯

■作り方
1.もち米はといで水につけておく。白米の場合は洗ってザルにあげておく。
2.水を切ったもち米と、鶏もも肉2枚、にんにく2カケ、生姜1カケ
あればナツメ、松の実、くこの実、栗などを入れ水1リットルと一緒に
火にかける。
3.いつもひたひたに少しかぶるように水を足し、40分くらい弱火で煮る。
4.鶏がほろほろになったら塩胡椒で味を整える。(もち米が粥状になるのが目安です)




a Passing Fancyのmai
ちやんが
ホームパーティでトマトのナムルを作ってくれました。
この方、ストレートに物を語りちょいブラックなお方。
どんどんブラック発言してスカーッとさせてと願うばかりです。
maiちゃん、どーもありがとう。

自称人生に欲張りなオバチャン
「大阪のおばちゃんの日々」のmamiちゃんが
ベーコンバナナを作ってくれました。
この方、本当に面白いっ。文才もあります。
コテコテな日々は一日の清涼剤にもなるブログです。
mamiちゃん、まいどおおきに~


※訪問、コメント遅れてます。すいません。それからまちまち、にたまごん
優しいお言葉ありがとー。妹たちもありがとう☆


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村 料理ブログ おかずへ







スポンサーサイト
こんにちは★

モニ

Author:モニ
ようこそ台所劇場へ!
つまんないことにこだわりながら、日々を過ごしている
散文書きの女です。料理は「ひらめき」のみっ
難しいこと抜きで夜7時30分から作れるものをアップしてます

作品たち★
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
劇団員になります?

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。