スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆カブ・デ・マーボー

蕪でマーボー
昨日、子供の時に読んだ本の印象が強く残っていると
「はちみつの食卓」のバブちゃんがコメントしてくれた。
それで、思い出したことがある。

実は、低学年の時に学校の図書館で借りた「岩窟王」。
中学年にトライした「ジャンバルジャン物語」、
そして高学年でも読んだ「ああ無情」
大人になってから手にした「レ・ミゼラブル」。。。

翻訳する人が違うから多少ニュアンスは違ってはいるけれど、
これって、全部同じ話だった気がする。

ストーリーは同じなのに、何故「タイトル」がちかうんだろう。
謎だ。本を巡るある意味ミステリーだ。
どれか一つに決めてもらわないと、子供も大変だ。

今日は冬に甘みが増す蕪を使ったマーボーです。
葉を活かすことを、優先してこんなになりました。


☆カブ・デ・マーボー

■作り方
1.蕪4個はキューブ状に切り、ゆでるか、レンジで加熱して固めに仕上げる。
 葉は刻んでおく。
2.フライパンにごま油小さじ1を熱し、弱火で豆板醤 小さじ1を香りが出るよう炒める。
3.鶏がらスープをひたひたに入れ、甜麺醤大さじ1、
 紹興酒または酒大さじ1を加え強火で熱し、柔らかくなったら葉を加える。
4.片栗粉でとろみをつけ、塩・胡椒、花椒、醤油少々で味を整える。



するめじゃないけれど、知れば知る程「味」がでてくる。
「らしく」のfuwarifunwarifuちゃんは、そんな大人な人。
今回はキャベツの蒸し煮と、アボカドグリルを作ってくれました。
自分「らしく」生きるって、実は「あるがまま」だから、
ある意味とっても難しいね。でもそんな日々の中で何かを見つけ
楽しんでいる。。そんな彼女のところへ是非遊びにいってみてね~。


*******************
☆勝手に昨日のベストコメント賞

昔読んだ絵本の影響はすごく大きい。
横たわる大きなツバメを「おやゆびひめ」が介抱している
絵を死ぬほど見たせいか、大人になっても
「ツバメはデカい鳥だ」と信じ込んでた。
今でもあの小さなツバメはツバメだと認めていない。


By「はちみつの食卓」バブ様

本当にね。子供の時の記憶って案外しっかり残っているものだね。
バブちゃん、とっても素敵なコメントありがとう!!


クリックお願いしまーす

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

にほんブログ村 料理ブログ おかずへ






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

蕪って かぶって読むんだね???ハスかと思って ふんふんとレシピを見て・・・カブ・デ・マーボー・・・ふーん、フレンチかね???と思いながら・・・(爆)・・・。

もにさんのとこ来ると漢字の勉強になってるよ。

以前 大蒜って出てきて
なんだそりゃ?日本には私の知らない野菜がいっぱいはびこってるよ、って グーグルしたりしてさ、にんにくだって分かったときは モニさん・・・にんにくって書いてよ・・・・(脱力)と思ったりして。。。。(爆)

苦情になった・・・????ごめーん!!!

☆明日香ちゃんへ

おっはよー。今日も元気に過ごしましたか~。
昨日、くしゃみしなかった?
もう明日香ちゃんのコメントが受けまくって
ここで盛り上がっていたからさ(笑)

なになに、漢字?だってさ、キーボードで
「変換」すりゃ出てくるんだもん。
漢字なんて、スルーしちゃっているから
勉強になるなんて言われちゃうと照れちゃうよ。
いや、パソコンが照れてる。ふふふ。

ふむふむ・・・かぶも麻婆にすると 美味しいかもねぇ~ 和風ばかり思ってたけど中華ってのもいいんだね

その本 全部同じ内容なんだ~ 知らなかったわ
なかなか読まないからな・・・本は好きなんだけどね
読みたい本はいっぱいあるのに いつもどんどん日が経ってタイトルだって忘れちゃうわぁ~
ドラマになった原作も読みたいし。。。
やっぱり絵本が一番好きかも(^^;)ぐりとぐら大好きよ
そらまめくんシリーズも絵が可愛くて好きなんです☆


☆よこりんちゃんへ

私もいまだに「グリとグラ」は大好き!!
ちゃんととってあるよっ。
あの中に出てくるでっかいカステラを食べる
のが夢かなぁ~(笑)
よこりんちゃんは、童話を書いているんら
色々思うことはいっぱいあるでしょ?

大根でもいいんだけれど、カブの方が柔らかい
から肉なしでもマーボになれるの。

カブがおいしくなる季節だから
ぴったりですね。

資格取得じゃないんだけど、
知識を得たくて勉強です。

☆ナッキーへ

ナッキーは資格とかじゃないと思った!!
だって、それなら持っているでしょ~。

何かを勉強したい。知識を得たいって
そのために頑張るって目標があっていいねぇ~。
それについてじっくりお話し、したいくらいだわ(笑)

そう言えば、この4作品同じなんだね、改めてビックリ!
でも、最初の「岩窟王」はトンネル掘るおじさんの話かと思ってたよ
青の洞門みたいなさ

蕪って、何にでも変身出来る野菜なんだね
なかなかの素質も持ち主かもしれん

☆JohnJohnちゃんへ

巌窟王とさ、岩窟王っていうのがあってさ、
確か、ジャンは「岩」の方だった気がする。

邦画の題名もそうだけれど、日本のこの
システムつーか、センスってなんとかしてほしい
気がする(笑)

トンネル掘るおじさんの話。。確かにそうだ(笑)

同じ話なんですか?知らなかった・・・
カブでマーボーなんて名前がしゃれていますね。バブちゃんのコメント最高。

☆ママンちゃんへ

お帰り~。時差もあったのにもう復活できたの~。

たぶんね、全部同じ話だと記憶してるの。
「ああ無情」と「ジャン」は絶対
同じ!!

モニーさん、はじめまして!
先月末にブログ村からこちらのブログを見つけて、早速うちでもモニーさんの蓮根チーズを作ってみました。(私のブログで紹介させていただきました、事後報告になってすみません。)
うちにはあんな洒落たチーズがなかったので、普通のピザ用チーズで作りましたが、とても美味しかったです。
ユニークなレシピをたくさん紹介されているし、記事も面白いですね♪
また遊びに来ます~。

岩窟王は、きっと違う話じゃない!?
ジャン・ヴァル・ジャンとああ無情(レ・ミゼラブル)は同じ話だけれど。でもさ、私の記憶も確かじゃないから。。。モニちゃんが同じ話というから、きっとそうに違いない☆

蕪のマーボーって、すごいアイディア!私、蕪は漬物以外嫌いな人間。柔らかいのが苦手なの。味はいいんだけれど。モニちゃんのこれを食べたら世界が変わる!?

さいころ状に弱い私よ~
要するにスプーンで食べられるものが
好きなのかなっっ!
そんなわたしは、白菜de麻婆をうどんいれて
今食べてばっかよ~~。

「ああ、無情」を小学校のとき読んだなっ。
ジャンバルジャンって名前が
「冗談みたいだなっ」
て感じたことしか覚えてないわ
えん罪の話だったっけ?

☆mie-odaさんへ

こんにちはーっ。はじめまして!!
そーですか、ブログ村から来てくれたんですか!!
いやあ、嬉しいです。
こうやって、新しい出会いがあると
「やってて良かったー」と嬉しくなります。

で、蓮根チーズも作ってくれたんですね。
ありがとう~。私も遊びに行きます。
アップしてありますか?もしあったら
紹介させて下さいね!!

☆panipopoちゃんへ

なんかさぁ、ややこしいから私も確証もてない
んだけれど、モンテ・クリスト伯爵だかなんとか
の話が巌窟王じゃなかったっけ?
誰か「すっきり」させてくんないかなぁ(笑)

私もぬか味噌が1番だと思ってるの!!
ポタージュも今いちだしねぇ。
だから「甘さ」を逆手にとってみた。
どーだろ。カブのイメージ変わるかなぁ~

☆kyokoちゃんへ

白菜でマーボも旨いよねぇ。なになに「うどん」で食べて
いるのか!!そりゃ、もっと美味しいかも!!
私。メンクイだから(笑)

そうそう悲しい、悲しいえん罪の物語。
でも最後は「無実」が認められるんだよね。
そこに多くの人は感動するけれど、
あまりにも人生を棒に振っちゃって
かわいそ過ぎるんだなぁ~

('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン
岩窟王からレ・ミゼラブルまで全部年齢ごとに読んだ!
同じ話だったけど年齢を買えて読んだので毎回感想は違ったな~
同じ話だと気づきながらも 全作読んだのは何でだろうな~

カブdeマーボーとは
またまた斬新
いつも料理の発想ってどこから来るの~?
よく思いつくよな~~~と感動してます

☆ほ助ちゃんへ

ほ助ちゃーん。なんともまあ、私と同じ
人がこんなに身近にいたんだねっ。
なんか同志みたいで感激しちゃったよ!!

そーなんどよ、なぜ全作読んでしまったのかは
謎だよね。
1.話を全て忘れているから
2.翻訳があまりに上手だから
3.それだけ魅力のある話だから

さて、どれでしょう(笑)
私、映画も観ちゃってる~。
もしかして「ジャン」フェチだったりして。S女だしぃ

こりゃ、ごはんが進みそうな1品だ!!
しかもヘルチーでいいじゃないのよ。うん。

あたし、
「ああ無情」ってだけ読んで他読んでないやって
思ったけど
全部一緒なんだね。

ちなみにアンルイスの「ああ無情」がカラオケで十八番です(笑)

☆JUNAっちへ

そういえばアンルイスに「ああ無情」ってあったね!!

あの人さ、昔っからちょいと肥満気味
だったけれど、今はさらに肥って魔女みたく
なっちゃってたわよ~。息子も今いちだし、
残念よね!!

じゃ私「六本木心中」にするわ!!
もちろん、アンちゃんバージョンでね!!

何だかいっぱい名前を呼んでくれてありがとうね。
しかも、憧れのベストコメント賞まで受賞させていただいちゃって。
嬉しいったらありゃしないわ~v(≧∇≦)v イェェ~イ♪

さて。
厳窟王はモンテ・クリスト伯だけど、モニちゃんが言ってるのは「岩」の字なんでしょ。
きっとそれもジャンバルジャンのお話だったんだと思うな。
子供のころの記憶ってかなり正しいもん(笑)
ちなみに、私は頭でっかちなヤツなので、「デュマのモンテ・クリスト伯」と「ヴィクトル・ユーゴーのレ・ミゼラブル」という知識はありますが、どちらも読んだことはありません。
図書館で岩窟王、探してみようかな(^^)v

お、蕪を素通りするところだった。
蕪の麻婆だなんてさすがです。
ポチ

☆バブちゃんへ

やだな。憧れのだなんて!!
JUNAっちのところのコメントでも爆笑しちゃった
くらいだから、もう今やこわいものなしの
「コメントの女王だわ」ねっ!!

レ・ミゼラブルは、そうよユーゴーよ!!
じゃ、ジャンバルジャンとは違うのか!!
ああ、頭ががんくつになりそう~。

勘違い女でもあるから、問題を投げかけ
た責任をもって、ちゃんと調べなきゃいけないなぁ~

大根でマーボーはよくあるけど、
かぶかぁ~。
優しい食感と味で、ごはんが進みそうだわ。
モニちゃんは、れんこんだけじゃなくて、
かぶ使いの名人ね!

私が読んでた絵本、いまだに捨てずにとってあるのよ。
今度、実家に行ったら掘りおこしてみよっと!


昔は本が大好きだったので
読んだはずなのになぜに憶えてないのか
がっくりだ~

この蕪はいいかも♪
私も蕪は糠漬けが一番好きかな
この間のソテーもやってみようっと

うちの旦那っちは私の友達と
ほぼ会ってるから
自分の友達とは全然会ってないのにね
春日部で呑むときはだいたい一緒に
呑むかな~普段こんな人だって
話してるからちょっとエピソードをいうと
一致するみたい
もちろんブロ友のことも知ってるよ
当然モニちゃんもね

☆にたまごんちゃんへ

絵本ってさ、名作が多いから
自分が子供の時に読んでいたものが
まだ売ってたりすると感動したりしない?

私、娘に買ってあげようと本屋にいって
昔読んでいた本があった時に、涙出そうになったよん。

実家でみてみ~。きっと新たな発見があるかも!!

☆ルナコっちへ

そーか、そーか、私の事も知っているのか!!
なんだか、とっても嬉しいのだ。
ルナコっちは旦那ちゃんと仲良しだから
毎日きっと色々な事を話しているんだろうなぁ~。

今、仮面ライダーのファイズを観てる。
ありゃ傑作だねと是非伝えておくれ。
絶対だよっ

カブ蒸しも我が家では大ヒットでしたが、
寒い季節にはこのとろとろ感とピリッと感がたまんないですね。

同じタイトルで同じ本があるなんて気づきませんでした・・・。
私はクラスで図書室利用は1位でしたが、
ほとんど読んでなかったからなぁ・・・。

もったいないことしたなといまさら思ってもしょうがないけど、今なら読みたい本は沢山あるのに時間が取れなくて皮肉なもんだなぁとつくづく思います。

しこ体操椅子に座り方がなんだかエロな感じですね。
ミッキーマウスマーチは去年息子がクリスマスで覚えてきた歌で、
ワンフレーズをしつこいぐらいに聞かされましたよ・・・。

モニねぇサン
本わからねーだ???
('_'?)
おいらもジャンルをこだわらず
気になったのは読むどー。
最近のはご丁寧にふりかながふってあるから
オバカでも読みやすいだぁ

☆fedi吉 ちゃんへ

おおい元気だったかい~。
もうホノルルへ行ったのかと思っていたよ!!

図書利用1位だったなんて、えらいじゃん。
なんでも「1位」をとるのは大変なんだからさ。

子供が小さいと自分の時間がとれないし
とれても疲れてて読書なんてできないもんね。
まあ、そんな時期もあるさ。
私も最近は全く読めてないよん。

ミッキーマウスマーチって、ずっと聞くと
嫌いになるよね。私の場合「アイアイ」も同じレベル(笑)

☆マロンちゃんへ

お馬鹿じゃないじゃん~。
本を読んでいるから利口かと言うと
それは間違った考えだと思うよ。

ほらたくさん読んでいても、忘れている人が
ここにいるし(笑)

今日は過ごしやすい気温だったけれど
そっちはどーだったかなぁ

小さい時に日本昔ばなしの小さい本が家に沢山あって、大人になってからまた読みたくなって、ネットで探しまくって同じ物を全巻買って読んだんだけど、大人になって読むとまた違った感情が出てくるのには驚いた!
あの頃スルーだったぶんぶく茶釜。
大人になると号泣なのよ。。。
また読もう。

大根で麻婆は作ったことあるけど、カブはないわ!
やってみよう♪

☆gomakoちゃんへ

大根で麻婆だと肉いれるじゃない。蕪だと
野菜だけで良い感じよ~。

そーか、ぶんぶく茶釜も大人になって読むと
泣けるか。。考えてみると今の世相を映して
いるような話だものねぇ。

大人でも充分に読めるものが、やっぱりこうやって
読み継がれて残っているものなんだろうねっ。

こんばんは★

子どもが大変といえば、最初は、ワンワンと覚えさせられたのに、途中からそれを犬と呼ばされる。。。最初から「犬」じゃいけませんか(笑)?

二度目!
オバカじゃなく酔っ払いにもでした(汗)

こちらの気候は晴れ間が見えて
ホッカイロなしでもダイジョブだったよーん

あぁ無情!
例の掛け声で盛り上げますよー♪

レ・ミゼラブルが「ああ無情」と訳されてしまうところが、
すごく昔っぽいよね。
きっと今なら、違う和訳になるんだろうな。。。
1本にしてくれってきもち、わかるわかる。

カブをキューブに切るのってすっごく新鮮♪
たいてい薄切りかくし型切りかって感じだから。。。
最近カブが出回って食べたいなと思ってたの。
ツボです!

豆腐の代わりに蕪を使ってるんっすね☆
豆腐より歯応えが在りオカズ的にもツマミ的にもイイカンジっすねぇ~♪
蕪の葉の緑がまぶしいっす!!☆

追記:ダイコンピザ試させて頂きました~
ありり^^

タイトル見て 今日はまた私の知らない珍しい外国の料理だ~と思った!
よく見たら 蕪・で・麻婆 だった!
短コメでごめんね~

蕪で麻婆なの! びっくり!

でも、想像するに・・・蕪は甘くて柔らかくなって・・・
ぴりりの麻婆と・・・確かに!

しかし、どうして思い付くかなぁ~こんな組み合わせ。
もう、びっくりだよモニちゃん。

子供の時によんだ本・・・・Oヘンリーの短編集が一番印象にのこってるなぁ~

今でも木に残った一枚の枯葉はきになるもんね~

カブ
今の時期やわらかいから
ぴったりのお料理だねぇ♪

カブ・デ・マーボー

ご飯にのせて食べたい~~!

>外勤の時は朝が早いの・・・・・
その分早く帰れるけど、飲みに誘われ
事が多いから、寝不足が続いちゃいます 

お鍋派、キッチンに立つ時間が短いから
最近多く登場しています。。。
ぇへへ…♪

ほんとだね~。タイトルが違うのに同じ作品…
タイトルは原作通りじゃなくて、編集者が選ぶから
読む対象に合わせてつけたんだろうね。

でも、「ああ無情」はわかるけど、どうして
岩窟王にしたんだろう?

う~ん、ジャンバルジャンとレ・ミゼラブルとああ無情が同じ作品だとは知ってたけれど、そういわれてみれば、岩窟王ってのもあったね。
巌窟王はみなさんおっしゃっているようにモンテ・クリスト伯だから、また違う本だし・・
私もなんだか好きだったよ、ジャンバルジャンのお話。
かぶらを使った麻婆、さすがモニちゃん!!

♪♪ふふふ・・・がっつり系もありだよ。
だって、毎日お豆腐やお菓子食べてても力つかないもん。(笑)

バブちゃんのコメントっていつもいいよねー☆
 昨日レンコン作ったよー!
もちもちですっごく美味しかった!
今日何作ったー?に「もに飯」って答えてるよ。最近。  昨日のレンコンは、「ん?山芋?」って間違えるほどのモチモチ感だったよ!
 モニチャンほんとうありがとう!
全部もにちゃんところのは作りたいっておもうよー! あれもこれも! 

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

たしかに!

じゅんわりとりろんでおいしそう!
お酒にも、ごはんにもバッチリ合うこと間違いなし!!
カブ・デ・マーボーっていうネーミングがこれまたいいですね
なんとなく響きが
「ビビデバビデブ」に似てるなぁって思いました♪

本の話‥
うんうん、たしかに。。
「あぁ無情」より原題の「レ・ミゼラブル」の方が
わたしは断然すきだったりします

「どれか一つに決めてもらわないと‥」
モニさんのつっこみ、鮮やかでナイスですねぇ
朝から大うけしちゃいましたよ、いつも笑いをありがとうです♪

☆ニッシー君へ

知人に犬を「ニャンニャン」。猫を「ワンワン」と覚え
させた馬鹿な男親がいたよっ。
子供は可哀想だよなぁ~。
今、その子はちゃんと言えて、親を怒っている(笑)
**************************
☆マロンちゃんへ

酔って、本を読むと同じところを何回も見て
全く内容を覚えてなかったりするよねぇ~。

そーか。そっちは暖かいって言ってたから
やっぱり過ごしやすいんだねっ。
****************************
☆mahoちゃんへ

そうだよね「無情」だけじゃなくて「ああ」が
つくのって、よく考えると不思議だよね。
なんで、この題名だったんだろうか。。
昔の流行なのか。。掘り下げてゆくと面白いかも!!

mahoちゃん家のお子さんが図書館からもし借りて
きたら、そこのところを教えてあげてっ。
***********************
☆工藤さんへ

大根を葉つきを買うし、蕪は葉がついているし、
もう「菜飯」だと消化できなくなっているんだ。
だから、苦肉の策なんっす。
大根作ってくれてありがとーっ
*************************
☆エミたんへ

青山テルマとかさ、今カタカナのついた名前が
ブームなんだと!!だから全部カタカナにしてみた。
新鮮に見えた?良かった~狙いどおりで(笑)
********************
☆franちゃんへ

うっふふふ。なんかfranちゃんと同じ年代かもって
思っちゃった。だって私もOヘンリー短編集が
すんごく記憶に残っているもん(笑)

枯葉の季節は、ほんとあの最後のシーンが
蘇るもんだよね。少年少女世界の名作シリーズ
みたいので読んだなぁ~。懐かしいっ。
***************************
☆とまとママへ

帰りがはやいと飲みにいっちゃう。
いいねぇ、そのスタンス。そ、仕事と家事
だけじゃやってられないから、そんな息抜きが1番
いいよね~。

私も切ってテーブルへもっていけばいいから冬は
毎日鍋がメインだよっ。
*************************
☆プリンちゃんへ

ほんと、何故「岩窟王」?何年も掘ったから?
問題提起しておいて、解答がなくて悪かったんだけど、
ほんと不思議だよねぇ~。
**************************
☆しょこらちゃんへ

一つの本でこれだけ違うタイトルが昔あったってことは
他にも色々あるんだろうねぇ~。
しかし、これは日本だけなんだよね、きっと。
原作は名前一つだと思うし。。。

お豆腐とお菓子じゃ「力」がつかないか!!
なんかしょこらちゃんって、そーゆーとこが可愛いんだよね!!
************************
☆研究員ちゃんへ

バブちゃんって自然体で、本当にいいよねぇ~。
毎日、コメントだけでよりとりしているけれど、
人柄がちゃーんとわかってしまうよねっ。

蓮根作ってくれたの?!ありがとう~。
もちもち好きには、あの感覚はいいっしょ(笑)
*****************
☆kayちゃんへ

wow!!とっても素敵。英語でコメントされると
NZに暮らしているんだなって実感できる!
****************************
☆たかえちゃんへ

おおっ。たかえちゃん、素晴らしい!!
なんでわかった~?
そうなの実は「ビビデバビデブ」を意識したの!!
嬉しいなぁ、ニュアンスだけで通じることができて。

たかえちゃんも息子ちゃんが大きくなって
この本を読むような事があったら、迷わず教えてあげてね(笑)

モニちゃん、ありがとう(;;)
モニちゃんがご紹介してくれている日に限って
爆睡しているわたしって、どうしよーもない奴です。
なかなか「らしく」生きられないでいます。
モニちゃん、いつかお逢いできる日を楽しみにしています。
おばちゃんだけど許してね(笑)

uzhrizXYRJGWFiea

bilNouTbua

HNLlWMGuWGucwLe

ISPEKSZXEo

ap.txt;5;10

CwiBIUDTIqGTdWXy

ap.txt;5;10

PzDnWRNKFAdEqUtq

ap.txt;5;10

rMEHmAcRlhN

nzWKqKyWUM

b,

lXkKIrphICoprHui

a,

YZnGEzGEsSb

f,

VQsXEnhRyfUyv

d,

xeZJmqVSiLW

f,

jAkCcvQpgxiVRJpzx

c,
こんにちは★

モニ

Author:モニ
ようこそ台所劇場へ!
つまんないことにこだわりながら、日々を過ごしている
散文書きの女です。料理は「ひらめき」のみっ
難しいこと抜きで夜7時30分から作れるものをアップしてます

作品たち★
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
劇団員になります?

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。