スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆サーモンパイ

サーモンパイ

鼻パックてあるでしょう。毛穴に詰まった汚れをるやつ。
あれって、よ~く考えればパックじゃなくて、
ガムテープみたいなものなんだと思います。

昔ね、注意書きを無視してね。毎日やってました。
だって、ゴリラのようにやり出したらきりがない性格ですから。
結果?そりゃ、鼻の皮がむけて、
クリスマスじゃないのに「真っ赤なお鼻」になりましたよ。

そんな私がまた変なものを見つけました
かかとの角質をとる、その名も「かかとおろし」!!
これでね、すべすべ踵を手にいれる作戦なんですわ。
ああ、でもちょっと怖い「おろし」だもん。
形状も大根おろすやつとそっくりなんだもん。
ルナコちゃんもタメしてみる~?

さて、今日は冷凍パイシートを使ったお手軽な一品です。
秋鮭がお安い今だからこそ、難しいこと抜きで食べたいパイです。
しかし、食欲の秋だから、カロリーを抑えた作りとしています


☆サーモンパイ

■材料
冷凍パイシート(長方形のもの)/2枚
鮭切り身/3枚
ほうれん草/1/2束
サワークリーム/大さじ2
白ワイン/大さじ1
バター/少々
塩・胡椒
卵黄/少々
■作り方
1.鮭は1cm角くらに切り、ワインをふりかけておく。ほうれん草はレンジで柔らかく
にるまでチンし、荒く刻み水気を良く絞る。
2.フライパンにバターを溶かし、鮭を炒め、サワークリームを入れて絡め、
塩・胡椒する。ここにほうれん草を加えてさっと炒める。
3.パイシートの上に冷ました2をのせ、もう一枚のシートをかぶせ、端をフォークの
頭を使って、押すように止めてゆく。(ぎざきざをつける感じ)
4.210度のオーブンで7分。190度にさげて卵黄を薄く塗り、約10分強焼きます。
※水分があると下がぐちゃっとなるので野菜は水気をよく絞って下さい。
※きのこ等を加える場合も水分に注意。吸わせるために春雨をそのまま入れてもOKです。


さて、昨日はSweetKitchenのしょこらちゃんが「蓮根の金平」を作ってくれました。この人の魅力は随所にあふれる優しさ。そのバックボーンは何なのか。。。それは「家族」。小さなこだわりあふれる彼女のブログへ是非遊びにいってみて下さいね。

そして「らしく」のfuwariちゃんが「茄子のミルフィーユ焼き」を作ってくれました。エストラゴンソースを添えて、まるでフレンチの様!!様々なモノやコトに自分なりの考えやカタチをつけて表現する素敵な彼女のブログへ是非遊びにいってみて下さいね。

そして「エミリオ*カフェ」のエミリオちゃんが「かじき棒」を作ってくれました。ああ、この人の事をなんていって紹介したらいいの。だって一言ではいえないんだもん。そこをあえて短く表現するとね、「愉快」なの。愉快な大人の女!!是非遊びにいって、その感覚に触れてみて下さいね。

そして「トマトままのお料理にっき」のトマトままが、茄子とマシュルームを作ってくれました。働きながら子育てしパワフル。しかもお料理が本当に上手な女性です。あっという間に意気投合しちゃった彼女のブログへ是非遊びにいってみて下さいね。


※今日は他にも作ってくれたお友達がいます。ちゃんと紹介したいので、欄の関係で明日
紹介します。研究員ちゃんママンちゃんにたまごんちゃんありがとう!!


しょこらちゃんの家族で思い出しました。これ、とても素敵な写真集です。
機会があれば、本屋さんで見てくださいね。テーマは「家族」です。
お父さん、お母さんもコスプレしている楽しい記念写真です。

ここをクリック!!

にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ


スポンサーサイト

☆ふんわりアボカドSALAD

アボカド

3足千円の靴下を買うせいか、黒ばかりを選択するせいか、
洗濯をすると、どれとどれがペアなのかわからなくなる。
そして数が何故か合わなくなってしまうことが多い
(洗濯機の後ろに落ちているのと、つま先にひっかける小さいやつだからか)
そんな私を主人は「しんじられない」というが、
何故に毎日神経衰弱のように靴下探しをしなくてはいけないのか。
私だってしんじられないのだ。

もうサンダルでは寒い。それどころか秋を吹っ飛ばして
初冬のような寒さだから、靴下をはかなくてはいけない。
憂鬱な季節が、またやってきた。


さて、本日は普通な様でなかなか思いつかないアボカドで野菜を
和えたサラダです。お店で出会った味を再現してみました。


☆ふんわりアボカドSALAD

■作り方
アボカド1個に対して、練り胡麻なら大さじ1、クルミなら4個。
マヨネーズ大さじ1、塩小さじ2/1、黒胡椒好きなだけを、
すり鉢かフードプロセッサーでペースト状にします。
水菜などの野菜を軽く塩もみし、このアボカドペーストと和えます。
セロリ、春菊などクセのある野菜の方がおいしいです。
トッピングにフライドガーリックやオニオン等を使うとさらにコクがまします。



「かんたんおつまみでおいしく晩酌♪ 呑食愛育」のたかえちゃん
エノキを作ってくれました。「今日は何でビールを呑みましょう」のマロンちゃん
のところで見てくれたそうです。
「呑食愛育」なんて、お洒落な四文字熟語じゃないですか。
いいこと、言います。はじめまして&ありがとう。
これからも、どうぞ宜しくね。


にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ



ボツなものたち

こんきりえ

ボツなものたち

そーいや、ここに登場しないものたちは、
なんだか、今いちだったり、フツーだったりします。
なのでボツにしたのですが、今日はちょいと紹介させてもらいます。
上のは、ゴルゴンゾーラを入れたために、家族に嫌われたパスタ。
一人で責任を持って食べました。ゴルゴンゾーラうまいのに。


ししゃも
ししゃもを揚げて、トマトソースで作ったマリネソースにつけ込んだもの。
ししゃもの味に合わないと、評判は今いち。
キッシュ
冷凍パイシートでお手軽に作ったキッシュ。写真うつりが悪くボツ組に。

ポトフ


てんこもりの、野菜まるごとポトフ。あまりにも雑で馬並なのでボツに。

週末なので、こんな企画をたててみました。ではまた月曜日に
お会いしましょう。さいなら、さいなら、さいなら。。


にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ



なんてたってアイドル☆

1
2

3
4

最近自分が被写体になることはめっきり少なくなりましが、
それでもカメラを向けられるとつい、やってしまうのが
なんとなく定番になっている「ハイ・ピース」のパターン。
しかしマンネリ化しつつあるので、
ここんところグラビアアイドルをマネています。
きもちわる~。


さて、今日は私のなんてったってアイドルをご紹介します。
はい。それはもと「スッチー」のこのお二人でーす。

まずはNZランド在住のkayちゃん。ウィットにとんだプログだから
お笑い系といわれてるけれど、この方のタイトルは「田舎な生活ニュージーランド」
でね、サブタイトルがなんと「田舎だって住めば都だ」の一言!!これだけ!!
サバサバした男前の性格でかっこつけるのが嫌いで、
きっと根はシャイなんじゃないかと私は分析しているの。ふふふ。
そんなkayちゃんが私は大好き!!
今日は鳥天とじゃが芋の磯部焼きをアップしてくれました。
みんな知っていると思うけれど、遊びにいってみてねー。

そしてもう一人のアイドルは「カリブリ CaliforniaBreeze♪」のまーすぃちゃん
高校から留学していた彼女のサブタイトルは
「家族と一緒だったら世界中どこでも楽しく生きていける」。ここに注目ね!!
家族を愛する気持ちと、その視野の広さ、正直さはピカイチ。
そんなまーすぃちゃんがじゃが芋の磯部焼きとえのきを作ってくれました。
この方も知っていると思うけれど、是非遊びにいってみてねー。



※漫画は本人には似てません。あくまでキャラです。

にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ







☆マシュルームの照り焼き



夜道で猫に会ったりすると、ちょっと嬉しかったりする。
「やあ、猫さんこんばんは」
「やあ、モニさんおかえりなさい。今日はどうでした」
「今日もいつもと同じような一日でしたよ。猫さんは?」
「好き勝手に過ごしましたよ、ところで今年も秋刀魚が美味しいですね」。

メルヘンタイプの人間では断じてないのだけれど、
誰もいなければ動物と会話ができそうな気分の時もある。
帰りの電車で漫画の「きょうの猫村さん」を読んだせいか。
それとも、夜の帳が突然幕を閉めるように
ストンと訪れた心地良い風の日だったからか。
はじめてコメントくれた「よしぼん」さん家の猫ちゃんをみたせいか。。。

へへへっ~。これからプロフィールの職業、妄想家にしておこうかな。


さて今日は、食材が日本とは異なる海外組の
あなたも、手軽にできる「きのこ」料理をご紹介します。
これはかの有名な漫画「美味しんぼ」にのっていた一品です。
西洋の食材なのに「和」の世界をお楽しみ下さい。


☆マシュルームの照り焼き

■作り方
1.マシュルームは茎を切り、十字に切れ目を入れ魚のグリルで焼きます(網焼きね)
2.醤油・味醂・酒各大さじ1を煮詰めたものを、ハケでぬりながら焦げ目が
つくように焼いたら完成(醤油1に、はちみつ小さじ1でも)
3.ゆずや柑橘系のものをかけて食べます。美味しいよ


昨日、電車の中で見かけた人の雑誌の見出しに「セレブは地球を救えるか」と書いてありました。ブログ界のセレブといえばビッグstomachのこの方
開業医妻のエンゲル係数爆発グルメ日記」のにたまごんちゃん。
今回は「かじき棒」を作ってくれました。パチパチ

そして、美味しいものを食べつつ、飲みつつ、日常のことを、この人ならではの口調で語ってくれる人気ブログ「お気楽日記~今宵も呑んでます~」のルナコちゃん
「バンバンしめじ」を作ってくれました。ルナコっちありがとう!!

そして、NZに暮らしながら何故かべたな日本語を使う美人らしいがおわらい系の「W家の今日もいろいろ」のまちまちちゃんが「バンバンしめじ、アレンジニユージーバージョン」を作ってくれました。可愛い息子のことを「小僧」と呼ぶ、へんなキャラが好きですよー。

そして、つい先日北海道旅行から帰ってきた「ジャイアンのグルメ日記」のジャイアンちゃんが「エノキの焦がし醤油焼」を作ってくれました。自分のことを「おいら」と書く、この方もおもろい系です。ジャイアンちゃんどうもありがとう。

最後に、お料理の先生をしながらママでもある「mahoのテーブルから」の素敵なmahoちゃんが「ジューシー」を作ってくれました。私のとは別物の具だくさん、艶々ごはんが魅力的です。mahoちゃんの生徒さんである「minako」ちゃんも遊びにきてくれました~

どうぞ、みなさんのところへ遊びに行ってみて下さいネ


にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ


☆茄子と肉のミルフィーユ焼き

にくなす

いやあ、もうなにが簡単って「オーブン料理」ほど
手間がかからないものはないと、私は思ってるんですよね。
ガス台も占領しないし、洗い物もしなくていい。
だから、煮物などと組み合わせる時は、
よくこんなものを作りますです。

ミルフィーユなんてかっこつけちやってますが、
要するに重ね焼きですわ。茄子が肉の旨味を
すって、いい味になってくれるんです。
重ねて作って焼けばいいだけ。
では作り方、いってみまーす。


☆茄子と肉のミルフィーユ焼き

■作り方は茄子1本と、それにバラ肉、肩ロースの薄切りを使います。

にくなす2
茄子は縦に5mmくらいに切り、肉・茄子・肉と重ね、その都度軽く
塩・胡椒をします。間に大葉などを挟んでもいいですねー。この様にかなりアバウトでも大丈夫


にくなす3

今度は横から、肉でぐるぐる巻いてゆきます。ひとつの大きな塊になるように
手でカタチを整え、200度のオーブンで約8分~10分焼けば完成です。
ポン酢やマスタード、山葵などお好きな調味料でどうぞ


断面
断面はこんな感じでーす


さて、ブログを通じて友好を深めてきた「さけ・さかな・ねこ」
のmekabuさん
が「バンバンしめじ」を作ってくれました。
彼女は居酒屋メニューからアジア飯までとっても魅力的なレシピを
次々作っちゃう、本格派の人。今、私は「りんご酵母」で漬け物
を作ろうと、mekabuレシピと取り組んでいます。
是非、みなさんもレシピを見て下さいね。



にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ


蓮根饅頭

はすね2

こと、料理以外の家事に関しては
全く家事能力のない私の最大の課題は「収納」です。

色々なアイデアがのってる収納の本を買ったものの、
結局、その本を収納する場所がみつかりませんでした。

休みに片付けでもしようかと思ったけど、だからやめました~。

さて今日は、蓮根饅頭です。
蓮根をすりおろす料理に、小麦粉を入れる人が多いんですが
実は熱を通せば自然に「もっちり」するんです。
だから粉いらず。これ加賀の料亭さんに教わりました。
団子や、焼く場合も同様です。


☆蓮根饅頭

れんこん
蓮根1房(約340g)をすり、鍋にかけもっちりするまで練る
ように火をとうします。※電子レンジの場合はラップをして約2分強加熱。

はする
海老を叩いたものに銀杏をまぜたものや、鶏挽肉団子などを芯に、
蓮根の種で包み、揚げます。※蒸すのもおすすめです(約5分)

簡単にめんつゆの餡をかけて完成です。

休みの間に「今日は何でおいしくビールのみましょう」
マロンちゃんがビールのつまみに2品も作ってくれました。

そしてパンの先生といえばこの人、けっちんちゃん
半月卵を作ってくれました
 ぜひ遊びにいってみて下さいね。

にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ










☆塩蒸し鶏

としまえん

月曜日だけれど、明日はお休み!!
だから気が楽なんですが、
今日は毎朝お目にかかる気になるものをご紹介します。

これは、都営大江戸線の「新宿」駅にある豊島園の看板です。
キャッチコピーは「もうすぐ土曜日」。
月曜日に見ると「はんっ」て気分なんですが、
週の後半になってくると、好意をもって眺められるんだから不思議。
インパクトはあまりないのに、いろいろツッコミながら、
この看板を目にして考えること数分。
足止め効果は(一部の人にのみ)絶大だと考えれば、かなり優秀かもしれません。


さて今日は、シンプルな蒸し鳥です。塩水につけて、そのまま調理します。
調理法が変わっていますが、とりにしっかり味がつき
しっとりと仕上がります。


☆塩蒸し鶏

とり2

ボールに水と、海水より少し濃いくらの塩を入れ、生姜、葱、
皮面にフォークで穴を開けた鶏もも肉を入れ、
ボールのまま、蒸し器で強火で4分蒸しそのまま火を止め冷まします。
※電子レンジの場合はラップをして約4分くらい。


鳥

冷めたらカットし、お好きなタレでどうぞ。
下味がしっかりつくので胡麻油に黒胡椒だけでもいけます。


しばらく充電中だった「おいしいお昼ご飯」のKyokoちゃんが、復帰しました。
みんなのおいしいレシピを一挙公開。「エノキの焦がし醤油焼」もアップ
してくれています。是非遊びにいってみて下さいね。


そして「らしく」のfuwarifunwarifuちゃんが「バンバンしめじ」を
作ってくれました。美味しいものや映画など話題が豊富で楽しめます。
是非遊びに行ってみてくださいね。fuwariちゃん、素敵な紹介ありがとう。
そして、私の職業見事に当たってますよん


にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ





今日は4コマだよん

娘
娘2
娘ちゃん
がーん

これは、喫茶店でバイトをしている娘から聞いた話です。

注文を聞いたら「あき子ね、ハンバーグ」と答えたそうです。
いるんですよね、いい大人になったのに、自分の事を名前で言う人。
芸能人なんか三十過ぎてもTVで堂々とそういってます。

その手の人は「ぶりっこ」ではなく、
きっと「自己顕示欲が強い」人なんでしょうねぇ。家族や彼氏の前ならいいんですが、
ちゃんと「私」といいなさい。「私」と!!とモニは思いま~す。


さて、Crystal Diaryのクリスタルさんが
「とまたま炒め」を作ってアップしてくれました☆一滴だけ零れた水滴の音までもが、聴こえてきそうな写真と、紡ぎだされる言葉が詩のようでとっても素敵なブログです。
と、きくとレベルが高くて、とっつきにくい感じの人だと思うでしょ。
でも、カリブリのまーすぃちゃんのところで、昔砲丸投げの選手であったことも暴露されているし、この前の仮面ライダーで変身ベルトが欲しいと言ってた人なの(笑)。
是非遊びにいって見て下さいね。


そして8分半のゆで卵のjhon.jhonちゃんが半月卵を作ってくれました!!
カメラを落として壊しちゃって、さらに車のキーもこわしちゃった
怪力、いやいやおっちょこちょいの彼女は、北海道旭川在住。
新発売と期間限定に弱い、jhon.jhonちゃんのところへ
是非遊びにいって見て下さいね


さらに食いしん坊プリンのグルメ日記のプリンちゃん
またまた作ってアップしてくれました。
「すぐやる課」のプリンちゃんは、本当に行動力ある人、
そんな彼女のセンサーにひっかけてもらって、いっつも感謝しています。
まだの人は是非、遊びにいって見て下さいね。


にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ










☆鰯のハンバーグ

いわし

毎週新聞に掲載されるお題に、携帯を使って答え、
その集計結果が出る「日本のスイッチ」というのがあります。
残念ながら、この9月で終わっちゃうんですけどね。

「あなたの意見を問いたい」と、政治・経済のことから、
みかんはおしりからむくか、へたからむくか?ということまで。
全てイエスとノーで決めるのでいろいろな事が見えてくるんですが、
集計結果を見る度に、いかに自分の答えが灰色であるか、
はたまた優柔不断であるかを知ることになります。
みなさん白黒はっきりしているんですよ。

柿ピー、どっちかというと好きなのは?選べません。だって黄金の比率なんだもの
家に一人で居る時、トイレに入ったらドアは閉める?うーん時によってです。
生まれ変わっても日本に住みたい? ワカリマセ~ン。
でも、これだけははっきり言えます。「みかんはおしり派」です。


☆鰯のハンバーグ

■作り方
私は鰯4匹で作りましたが、秋刀魚でも美味しいです。
1.鰯はさばいて、全体の約1%の塩・味噌小さじ1、生姜1/2カケ、
豆腐1/4、長葱5cmくらいと共に、叩くかフードプロセッサーにかけます。
2.種が柔らかいので、手にサラダ油を塗って空気を抜くように成形し、
サラダ油で両面をこんがり焼きます。
3.ハンバーグに味がついているので、トマトを炒め
ほんの少し塩を入れ味を整えます。

さて、ネイルアートやアロマセラピーなど
今、色々前向きに挑戦中の「ゆみぴぃ日記」のゆみぴぃちゃん
沖縄風炊き込みご飯を作ってくれました。
前に紹介した時に「なんだか照れちゃう」といってた
可愛いゆみぴぃちゃんの爪は超ピンク!!
ご飯もきれいな爪も見に行ってねー。

そして、昨日アップしたばかりの「バンバンしめじ」を
「HAPPY こりんご」のこりんごちゃんが作ってくれました。
食育の問題がクローズアップされている中、
こうやってしっかり手作りしているのには、ほんと感心してしまいます。
アイドル王子も、もうすぐ5歳だね。可愛い彼に会いにいってねー。



にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ


☆バンバンしめじ

ばんばん

自分の生活の中に慢性的に
どうしようもなくとりついていること。
これを「症候群」だと見立てると、どうなるだろう。
私は、お気楽症候群。片付け苦手症候群。
後回し症候群。ミーハー症候群。晩酌症候群。。
あるある、挙げていったらきりがない。
そんな中で無趣味症候群から、ちょっと抜けたのが
唯一「料理」。毎日アップするから、これは大丈夫。
ん、 だけど逆に最近はブログ症候群か(笑)

今日は、棒々鶏の鳥ちゃんをしめじに変えた
一品です。胡麻味と辛みがつまみにもいいです。
さて、このしめじでカテゴリー別の野菜レシピが100になりました。
なんだかベジタリアンみたいです。エセだけど。


☆バンバンしめじ

■作り方
1.しめじ1パックは石づきを切り、ほぐして洗います。
2.小さめのフライパンに1を入れ、蓋をし強火で約1分加熱します。
※出た水分は捨てます。
3.ねり胡麻大さじ1、醤油大さじ1、生姜のすりおろし小さじ1、ラー油小さじ1
を混ぜたものを入れ、水分を飛ばすように炒めつけます。



Sweet*Kitchenのしょこらちゃんのブログから
「リレー料理」してくれた「とまとママのお料理にっき」の
トマトちゃん
が、エノキを作ってくれました。
テレフォンショッキングのみんなの輪じゃないけれど、
こうやって輪が広がってゆく楽しさを知りました。
トマトちゃんありがとう。しょこらちゃんありがとう☆☆


にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ



☆蓮根の洋風金平

れんこん

昨日TVでやっていた沢田研二特集をみていて、
もうお亡くなりになってしまいましたが、あらためて 阿久悠って凄いと思いました。

例えば「カサブランカ・ダンディ」では、
「想い出ばかり積み重ねていても、明日を生きる夢にはならない」
の歌詞に、詩人だね~。と思っていたら、いきなり「ボギー、ボギー」♪
力ぬけちゃうんです。この「抜け」のうまさといったらないです。

さらに「酒場でDABADA」においては
「酒場を探して、見えない時は、近くの墓場を探してみろよ」
とジョークをかませ、一気に聴き手を阿久悠ワールドへと誘っちゃう。
特徴はとにかく一行目。「津軽海峡冬景色」なんて
♪上野発の夜行列車 降りたときから青森駅は 雪の中♪
ピンポンパン体操では「ズンズンズ~」♪
特別好きじゃなくても、絶対覚えているのだから掴みが素晴らしいです。
まさに、言葉とブームを作った昭和歌謡の天才ですな。

因みに今年還暦のジュリーはツアーに向けて金髪にしていました。
そして巣鴨の話をしたばかりですが、全身赤のスーツで頑張ってました。

本日は旬の蓮根を使った、洋風の金平です。
ベーコンをじっくり炒めてうまみを絡めました。


☆蓮根の洋風金平

■作り方
1.蓮根(小さめのを1房)は水にさらした後、縦に切り、さらに千六本風に切る。
2.ベーコン1枚は1cm くらに切る。
3.フライパンに油をひかずにベーコンを炒め、じっくり油を出したら、
赤唐辛子の小口切りを加え、蓮根を入れ、砂糖小さじ2を加え、
水分を飛ばすように炒める。
4.醤油を大さじ1を加え、オリーブオイル小さじ1を絡めたら完成です。



昨日は「お気楽日記~今宵も呑んでます」のルナコちゃん
とまたまチリ炒めを作ってくれました。
毎日、よく食べ、よく飲み、よく運動しているから
健康診断の結果も良好。でね、今日は鎖骨がチャームポイント
のスリムな旦那さんもおがめるのよ。
是非、遊びにいって見て下さいねー


にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ



☆半月卵の甘辛醤油

半月

私は人に感化されやすい体質だ。
だから作家の吉本ばなな氏が推薦していた
「仮面ライダーカブト」をレンタルし、実はこの連休ずっと見ていた。

いい歳になった大人なのに「仮面ライダー」だ。
孔子は四十にして惑わずと説いたけれど、
迷いばっかりで、欲も深いし、生き方に確信なんて持っちゃいない。

しかし、ここで声を大にしていいたいのは
これは決して子供が観るために創られたものではないということ。
ストーリーも実に複雑で、ひと癖もふた癖もあるキャラ達がいい。

安っぽい恋愛や特撮ものなど、ありがちな映画が掃いて捨てるほどある今、
案外、これは拾い物だった。いや、最終回なんてわんわん泣けた。
また平成ライダーだから、主役がナルシストでイケメンなんだな~。
決してオタクではないが、今欲しいものは変身ベルトだ。いやマジで。


さて、今日もまたB級です。いやC級レベルかも。
しかしこれが案外あなどれない美味しさなんです。普通の卵が
「へんしーん」です。たれは中国醤油風の甘辛。
失敗して綺麗じゃないんですが、一応「半月」ってことで。。


☆半月卵の甘辛醤油

■作り方。
フライパンにサラダ油を大さじ1入れて卵を割りいれます。
「ぶちっ、ぶちっ」と文句を言うくらいうるさくなるくらいまで焼きます。
卵のまわりから油がはねるので注意して下さいね。
まわりがきつね色になってきたら、半分にパタンとたたみます。
中は、超半熟です。ここに、醤油大さじ1、黒糖1個(ハチミツ小さじ2でも)、
紹興酒(日本酒でも)大さじ1、水大さじ1を電子レンジ
で約1分チンしたたれをかけます。


さて、昨日は週末で忘れちゃっていたのですが
mahoのテーブルからのmahoちゃんがエノキを作ってくれました。
まあ色も艶もよくって、さすがお料理のプロって感じでした。

そして、こちらもパンの先生である
BUON APPETITOのけっちんさんが「モロヘイヤの梅たたき」と
烏賊のSpring rollを作ってくれました。
彼女は、正真正銘の「すぐやる課」所属です。

さらに「らしく」のfuwari funwariちゃんが
とろとろもやしをアレンジしてうどんで作ってくれました。
みんなの美味しそうなものが今日はいっぱいのってますよー。

さらに、さらに、遠く離れたNZに暮らすお料理上手な
W家の日常のまちまちさんが、
昨日アップしたばかりの「じゅーしー」を塩昆布でアレンジして作ってくれました。
食卓を見ると、海外だとは思えません~。とにかくみてみて☆


ぜひ、みなさんのところへ遊びに行ってみて下さいねー


にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ


お手軽じゅーしー(沖縄風炊き込みご飯)

じゅーし

連休を利用して下町散策をした後、おばあちゃんの原宿竹下通り
と言われている「巣鴨地蔵通り商店街」へ行ってきました。
噂通り、ストリートには、甘味屋、健康グッズ、洋服屋さん、食料品店が多く、
おばあちゃんの心の中の乙女が小躍りして
お財布の紐がついつい緩んでしまうことがわかる、お饅頭や
お煎餅、そして薔薇模様や赤パンツといっためくるめくファッションの世界が
さながら渋谷の109並みに展開されていました。

何十年もの間ずっと続いていた日常が、
今も変わらず町に普通にあって機能しているここでは、
レトロはウリではなく普通のこと。そしてそれを支えているのは、
子供の様に目をキラキラさせながらそぞろ歩く老人達の元気さでした。
敬老の日に、なんだかある意味感動を覚えました。

私も、年配の利用者が多いためか、LLが多くサイズを
探すのに苦労しましたけど、自然治癒力を高めるといわれている
「すがも」とかかれたワコールのオリジナル赤パンツ買いましたよ。
よっしゃ、まだまだ若年じゃないか。がんばるぞー。と思いつつ。

今日は、切り昆布を利用した沖縄風の簡単炊き込みご飯です。
豚と昆布の相性がいい、こっくりした味が魅力です。


☆お手軽じゅーしー(沖縄風炊き込みご飯)

■材料
米/2合
豚薄切り/100g
切り昆布(又は昆布を細くきったもの1枚)/50g
人参/1/2本
干し椎茸/3枚
生姜/1かけ
A
酒/大さじ2
醤油/大さじ1
味醂/大さじ1
塩/小さじ1
胡麻油/大さじ1

■作り方
1.米は炊く30分以上前にとぎ、ザルにあげて水気を切っておく。
2.干ししいたけは水に浸けてやわらかく戻し、水気を絞って薄切りにする。にんじんは千切りにする。豚肉はあらみじんに切っておく。
※昆布を使う場合は、水につけて柔らかく戻し、細切りにする。戻し汁は取っておく。
3.フライパンに胡麻油を入れ、豚肉、しいたけ、にんじんを炒め、Aを入れ味付けをする
4.炊飯器に3との昆布の戻し汁・しいたけの戻し汁、生姜の千切りを加え、普通の水加減にし、水を足し、普通に炊く。


お休みの間に、またまた「作りました」の嬉しい報告がありました。

はちみつの食卓のバブちゃんが「えのきの焦がし醤油焼」。
食いしん坊グルメ日記のプリンちゃんが「とろとろもやし」を焼きそばバージョンで、
そしてぷち・ぷち日記のぷちちゃんが、「まるごとべじ焼」「豆腐のフェタ風」
「鳥と胡瓜の炒め物」の3品も作ってくれました。ぷちちゃんは、
ネットで手作りの雑貨屋さんをもうすぐ再開しまーす。
是非みなさんのところへ遊びにいってみて下さいね。


にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ



☆いかのSpring Roll

いか
いか

冷蔵庫の卵を入れるケースの横に、
納豆に使わなかったカラシがいくつかとってあるのを発見し、
会社の子に借りた本のことを突然思い出した。

それは「新しい単位」という無駄な教養本で
長さや重さに単位があるように、色々なものに単位をふざけてつけたものである。
この納豆のカラシは「セコ」さの基本単位で、確か「1Kr(カラシ)」。
冷蔵庫に5個もとっておいたから私のセコサは「5kr」ということになる。

気になってネットで調べた。
「気まずさ」の基本単位は「1Pz(ピッツァ)」。
ピザが一きれ残った時の気まずさを表しているらしい。
顔見知り程度の人と、電車が一緒になった時に
「やばい10Pz」などと利用できそうな気もする。
そして、若さの単位は、驚いたときに自然と「マジで~」と言ってしまう
「マジで~(Mg)」。だから、由美かおるは「∞Mg」らしい。
バカバカしいけどなんだか笑えるな~

さて、今日は前に「食いしん坊プリンのグルメ日記」
プリンちゃんが中華料理屋さんで食べた「いかの春巻」です。
いや海老と烏賊だったのをイカのみで作ってみました。
香ばしくって、いかっ!!って感じがして、なかなかオツでした。
タイトルはプリンちゃん風の表現にしてみました。


☆いかのSpring Roll

■作り方
1.烏賊は1パイは内臓を出し、荒く刻んで、生姜1/2片、卵白1個、塩・胡椒
ねぎ5cmくらいと一緒にフードプロセッサーにかける(又は荒く刻んで混ぜる)
2.春巻きの皮を2つに切り、1を巻いて、ごま油を入れたフライパンできつね色
になるようにころがしながら焼きます。


さて、昨日はあの「panipopo」ちゃんが
エノキを作ってくれました。ブログのスイーツ部門は
高偏差値だけれど、この人はダントツと胸張って断言できるのは彼女だけ。
手間をいとわないし、美しく、身体に優しいお菓子の数々が満載。
その仕事ぶりを堪能してほしいから、まだ人はコチラからどうぞー。

そして30代半ばの独身OL「今日は何でおいしくビール飲みましょう」の
マロンちゃんが「とろとろもやし」を作ってくれました。
ルーズソックス世代のギャルも大人になったねぇ~。
毎日のプシュってたまんないね~。と思ったらコチラをクリックでーす。





にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ



☆とまたまチリ炒め

とまたま

男の秘密には「秘密基地」がしっくりくる。
女には「秘密部屋」がしっくりくる。
一見同じ様だが、基地と部屋の違いは、かなり大きい。

なんでなら女は、そこに隠す秘密くらいすぐ作れるんである。
旦那に内緒のお金とかね、昔の写真とかね、
つい買ってしまった靴とかね、バックとかね。。。
当たっても金額は絶対教えてあげない宝くじとかね。。
誰かと暮らしていると、秘密の隠し場所がなくなる。
とりあえずキッチンに隠し持っている
増えてゆく一方の「食玩」をどうにかしないと。。。


今日は中華な一品です。これ家庭で作ると
塩味だけで美味しく作れないのは、油を大量に使わないから。
なのでフレッシュトマトにちょっと豆板醤を効かせて、
油を少なくし、アレンジしています。


☆とまたまチリ炒め

■材料
トマト(中)/2個
卵/3個
豆板醤/小1
にんにく/1片
塩/小さじ1
胡椒/適量
胡麻油/大さじ2
■作り方
1.トマトは乱切りにし(丁寧にやる場合は湯むきしてネ)卵は溶いておきます。
2.フライパンに胡麻油大さじ1を熱し、卵を大きく混ぜ、ふんわり仕上げる。
3.2の卵を取りだし、胡麻油大さじ1を入れ、みじん切りにしたにんにくを
じっくり炒め、豆板醤を香りが出るまで炒める。
4.トマトを入れ、汁気が出るまで加熱したら調味料を加え煮詰める。
5.4に卵をいれ、ざっくりまぜたら完成です。


さて、創作料理でぶっち切り1位を独走中の
「ゆみぴぃ日記」のゆみぴぃちゃんが「とりてん」を作ってくれました。
日常生活を趣味にしてしまう、明るーいゆみぴぃちゃんのブログは
料理ばかりでなく、お菓子情報なども満載!!
日々を楽しまないとって思ったら、コチラをクリックでーす。


そして、ご飯やお菓子は毎日の生きる活力で楽しみ。
そんな当たり前のことを気が付かせてくれる
作り手の想いが解るブログといえば
「Sweet*Kitchen」のしょこらちゃん。
今回は「エノキ」を見事に料理してくれました。
素敵なしょこらちゃんに会いに行くには、コチラをクリックでーす。


そして「のんびりと」のちぃずちゃんも
「エノキ」を作って、アップしてくれました。
きのこを「ちのこ」と呼びながら、食べてくれた小さな娘ちゃん。
そして、それを見つめるちぃずちゃんは、親としての視点が、
とってもユニークで大人です。
たまには「のんびりと」と思ったらコチラをクリックでーす。


にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ



ふーいりちぃ

ふ

昨日、刺身にできる新鮮な秋刀魚が手に入ったので、さばいていたら、
いきなり、ちょっと前まで海で泳いでいた
「生き物」であった感におそわれ、怖くなってしまいました。
長年主婦をしていても、魚の頭を切り落とす時、
肉にちょっと血管らしきものが見えた時、
蟹の足にブツブツと小さな貝が寄生していた時に
急にぞーっとしてしまう事が、ままあるんです。
なんなんですかねー。修行がたらないのですかね~。

さて、本日は乾物を使った沖縄風のふーいりちぃ。
これ、お麩をパンだと考えてみて作ると簡単です。
フレンチトーストと、プロセスは一緒です。


☆ふーいりちぃ

■作り方
1.車麩4個は半分に切り、たっぷりの水につけ、よく水気を絞る。
2.溶いた卵液2個分に、醤油大さじ1、塩小さじ1、味醂少々をまぜ、
1の麩をつけておきます。
3.フライパンに胡麻油大さじ2を熱し、2を卵液ごと入れ、
焦げ目がつくように焼き、ざくざく切った韮を加えひと混ぜし、
塩・胡椒で味を整えます。


さて、また新しい出会いがありました。
「らしく」のFuwari Funwariさんが、エノキを作ってくれました。
自分の意見をはっきり持ち、強いようで繊細な感性の持ち主ではないかと
思うFuwari Funwariさんとは、これから楽しいコミュニケーションが
とれていくのではないかと期待大。みなさんも是非遊びにいって下さいね。
コチラをクリックでーす。


そして、北米在住18年。日々心に留まったものを写真で綴っている
「Crystal Diary」のクリスタルさんが、じゃが芋の磯部焼で
見事なベジ丼と、切り干し大根の韓国風を作ってくれました。
日々って本当に何げなく過ぎていってしまうからこそ、
クリスタルさんの視点や優しさが何かを気づかせてくれます。
また、別物みたいに料理が見事なので遊びにいってみて下さいね。
コチラをクリックでーす。



そして、今ブライダルのハイシーズンで大忙し、
フリーで司会をしている「二足のわらじ 主婦と司会者」のすみれちゃんが
切り干しの韓国風を作ってくれました。
「すぐやる課」所属の彼女のブログはこちらをクリックでーす。


そして、ほんとしつこいけれど料理の指南書にもなると
強力プッシュしている「アラサ!料理研究@家」の研究員ちゃんが
エノキのアレンジバージョンを旬の生鮭で作ってくれました。
食欲の秋に相応しいレシピをお探しなら
是非コチラをクリックですよー。


にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ






今日はCafe3コマだぁ

1
2
3

小さなビルの思いもかけない場所に、オシャレなカフェがあったりします。
でも、何処のお店も心地良いかと云うと、そうではありません。

この前入った店は、空調が良くない上、
西日がガンガン当たる場所に席がありまして、
運悪くラブラブカップルとはす向かいに案内されました。

デジカメを二人で見ながら
「えーだって、この時帽子かぶれって、いったじゃない~」
「だってお前その方が可愛いんだもん。」
「だめっ、いつも可愛い、可愛いばかりいっちゃ。うふふぅ~」

聞いているつもりはなくてもね。二人の会話が耳に入ります。
なんたって一緒に来た仲間のように座っているんですから。

注文した桃のトライフルとアイスコーヒーを
はやく出たいがために、無言でむさぼるものの、
冷房も、ほとんど効かずに、苦しいくらいでした。
あ、このカフェ古民家風のコンセプトなのに、BGMはなんとディズニー。
やっぱりBGMで、その店のセンス判断して
入ればよかったなー。勉強になりました。

※本日も多忙のためコメントお休みしまーす。

にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ








黄色いクスクスと野菜ソース

くすくす

煮る時間は1分くらい。後は蓋をして5分ほど蒸せばOKだから、
前にも紹介しているけれど、私は「クスクスが大好き。
なんたって名前が可愛い。くすくす笑いがこみあげてきそうだし。

今日は煮る時にカレー粉を入れて、スパイシーにし
アボカドとトマトで作ったソースを添えました
クスクスがない場合は、細めのパスタをフードプロセッサーにかけて
粒状にしても使えます。


☆黄色いクスクスと野菜ソース

■作り方
1.水1カップにブイヨン1個を入れ、沸騰したらクスクス1カップとカレー粉大さじ1
を加え、弱火で1分煮る。
2.1にオリーブオイル大さじ1、塩・胡椒、ケチャップ大さじ1を加え、蓋をして蒸らす。
3.トマト1個、アボカド1個は粗みじんに、玉葱1/4個と、にんにく1個をみじんぎりにし
全体をよく混ぜ、オリーブオイル大さじ2、レモン汁大さじ2を加える。
4クスクスに、3を好きな量のせてたべまーす。


えのき

さてさて、私にしちゃキレイなこの写真は、
しばらく充電するためにお休みする「おいしいおひるごはんの」kyokoちゃんから
「つくったぞー」と送られて居きた画像ですぅ。
ぽん酢醤油・にんにく・バターでアレンジしたとのこと。
嬉しい~☆kyokoちゃんありがとう。復帰まってるよん。


そして、昨日、パン教室をやってらっしゃる「BUON APPETIROの手作りパンの」
けっちんさんが「じゃが芋磯辺」を作ってくれました~。

気さくで、面白いパンの先生なんて、ステキ。と思ったら
是非、けっちんさんのブログへ遊びに行ってみて下さいね。


※今週は仕事が多忙なため、コメント欄を閉じさせていただきます。
間をみてみなさんのところへは遊びに行かせてもらいますねー。


にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ




☆切り干し大根の韓国風キンピラ

きりぼし

昨日は自転車で買い物にでかけた帰り、突然の雨に降られ、
100円均一でビニールのレインコートを買いました。
でも、同じ事を考える人が多かったためか、
子供用のポンチョしかなく、どうにかなるだろうと、身長150cm用のを購入。

が、いざ着てみると半袖状態で、フードも頭を入れたらピチピチ。
ポンチョだから風にあおられ、フードもとれ、
まるで、ビニール風呂敷をマントにした昔のヒーロー風になりました。
なんだかね途中から可笑しくなっちゃってね、
豪雨の中、笑いが止まらなくなりましたよ。


さてさて、本日は乾物を使った料理です。
切り干し大根を炒めて、韓国風に味をつけました。


☆切り干し大根の韓国風キンピラ


■作り方
1.切り干し大根(25g)は洗った後、水に20分ほどつけてもどします。
2.1の水気をよく絞り、野菜と共に胡麻油で炒めます。
3.醤油大さじ1、コチュジャン小さじ1、酒大さじ2、ハチミツ大さじ1
にんにくのすりおろし小さじ1を加え、汁気がなくなるまで炒めます。
4.仕上げに胡麻をふって完成です。


昨日は「台所激場」におこし下さいましてありがとうございました。
みなさん色々痛い経験をお持ちで、嬉しくなりました。
まあね、ボーツとしながら料理したり、焦っていて怪我したり、
毎日のことだから誰でも失敗の一つや二つや、百はありますわな。
そんな中「料理人の勲章」とコメントくれた
「くいしん坊プリンのグルメ日記」のプリンちゃん
エノキを、作ってくれました。ほんと上手にできています。
プリンちゃんのところへまだの方は、是非遊びにいってね。


にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ



台所激場&みなさんのおかげ~

え
え2


これが本当の「台所激情」だーっっっっっ

これ、本当のお話。スライスされた肉片を慌てて指にくっつけたものだから、
以来、指先は妙なでっぱりが残りました。最近やっと慣れました。

今週の「みなさんのおかげです4」。
California Breeze。略して「カリブリ」のまーすぃちゃんが
たくさんのお料理を作ってくれました!!
元スッチー。今は三人の男の子の母にして
マッスル・ガールのまーちゃん家は、ここから遊びにいってね!

そして、kayちゃんが縁で知り合ったNZ在住の
「W家の日常」のまちまちちゃんが、
とり天を作ってくれました。可愛い息子さんリアム君と
何故か「すっちゃん」と呼ばれているダーリンの
楽しいブログへは、ここからどうぞ!

さらに、美味しいぞ、でっかいどー北海道に
暮らす「8分半のゆで卵」のJohnJohnちゃんが
じゃが芋の磯辺焼きを作ってくれました。
美味しいものがいっぱいの北海道ライフへトリップできる
目にも毒なブログは、こちらからどうぞ~。

そして、初コメントをくれた日に、なななんとお料理
をもう作ってアップしてくれたのは、
「のんびりと・・・」のちぃずちゃん。
子供の頃から「しみじみ」とした煮物とかが好きだったのこと。
おからに牛乳の組み合わせに、抵抗なくチャレンジしてくれて
本当に嬉しかった。こちらから遊びにいって、見てね☆



本当にみなさんがもり立ててくれたおかげで、こんなに続くブログとなっています。
たくさんのコメントや励ましに、感謝してます。
では、また週明けにお会いしましょう☆
※作ったのにのってないわよ。の方がいたら遠慮無く叱って下さい。
ご報告まってまーす。


にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ




おいしゅうございます

ブログは不特定多数の人に発信するわけで、その中には色々な人がいます。
いい方も、そうでない方も。
そんなネット社会の大海原で見つけた素敵な方達。
お料理。今週はお初のものを紹介しまーす。


ぱんなこった

人生初の「パンナコッタ」を作りました。
作りながら「どんなこった」になるのかと寒いギャグを
いいながら、やってみました。
そうお菓子といえばこの方
「chez panipopo」のぱにぽぽちゃん。
出来上がったのは、にても似つかない、オサレなものではなかった
けれど、美味しくできました。本物はこちらから遊びにいって下さいね。


天才パティシェへGO

さつま

そして、毎回読むたびに感心してしまうのが
「アラサー!料理研究@の家」研究員ちゃんのブログ。
今回、目からウロコだったのが、砂糖の浸透圧を利用して
南瓜を煮るという、やり方。確かイタリアンの巨匠も
トマトソース作る時に、お砂糖を使っていたけれど、
野菜の水分を砂糖で出すって言うのは普通の主婦にはないのよね~
生憎、カラメル煮までいかなかったけれど、芋だったけどほんとほくほく。

なんなの~と思ったら、ここへGOひろみですよ。
※もうみんな作ってるけどね(笑)


スタバ

そしてこちらは
「食いしん坊プリンのグルメ日記」のプリンちゃんに
教えてもらったスタバのグランベリーシトラスバー。
おばちゃん、なんとなく気取ってる気がしてスタバ嫌いだったのね、
でも買いにいったわ。だって美味しそうなんだもの。
グルメ情報の他、色々面白いプリンちゃんのブログへは、

こちらから、れっつらGO


で、ご報告。前に果物のコンポートのモニターレシピで作った
「ぱったい風焼きそば」でマテルネ賞というのを頂きました。
絶対賞をとって欲しいと応援メールをくれた
「カリブリ California Breeze」のまーすぃちゃん。
本当にありがとう~☆☆
楽しいまーちゃんのブログは
"コチラをクリックしてね。

大変「おいしゅうございました」ありがとう。
さて、週末なのでいつも通りコメント欄は閉じマース。遊びには行かせてもらいます。皆様良い休日をねー。明日もアップしまーす。



☆じゃが芋磯辺de蒲焼き風

いも

築地へ行くアメリカ人の若者達(英語だったから勝手にそう思ったダケ)
の前を、日本人の若者が通り過ぎました。
Tシャツのバックプリントにはでかでかと

「Native American」。
うっ。恥ずかしい。恥ずかしすぎるぅ。そんな朝でありました。

さて、今日はじゃが芋を使った蒲焼きもどきです。
バターで焼いても、美味しい、もちもちな食感がやみつきです。


☆じゃが芋磯辺de蒲焼き風

■作り方
1.じゃが芋大2個をすりおろし軽く水気を絞ったら、長方形に切った海苔の上にのせて、
海苔を下にしてごま油で焼きます。
2.お醤油とみりんは1対1。これをからめて山椒をかけたら完成です。
あら、やだ簡単すぎます。


さて、昨日もたくさん作っていただきました。

ブログ初期から意気投合。保存食から、すっごいものまで、
私がメールをしてはアドバイスをもらったりしている
心の「師」と仰ぐ料理の達人

「さけ・さかな・ねこ」のmekabuさんが「おくら山葵」

料理の基本の「キ」を、わかりやすく解説。
これを読めば、かなりの知識がつく上役に立つ
まだまだ若いけれど秘かに「おばあちゃんの知恵袋」と呼んでいる
「アラサー!料理研@家」の研究員ちゃんが「エノキの焦がし醤油焼き」


まるでギャル曽根のような胃袋で魅了。もちろんお料理も上手なんだけれど、
そのキャラに今一番注目しているのが
「開業医妻のエンゲル係数爆発グルメ」のにたまごんちゃん
作ってくれたのは「エノキの焦がし醤油焼き」


そして、最近知り合った北海道の美味しいものやお料理も満載。
「8分半のゆで卵」のjhon.jhonちゃんが
「エノキの焦がし醤油焼き」を作ってくれましたーっ。
あれ、なんで8分半なんだろう、今度質問してみよーっと。


是非、みなさんのブログを訪れてみて下さいね!!
ありがとう☆☆☆


にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ



きつねグラタン

カネロニ

昔、本屋さんで小柄な女性の日常を綴った
身長150cmライフなるエッセイを立ち読みした事がありました。
満員電車だと下は空気が薄いとか、
ブーツカットを切ったら、普通のストレートになったとか。
確か、そんな内容だったと思います。

で、私。身長は164cm。ヒールをはいたら170cm弱。
今日、満員電車で前にいる親父の
整髪料ギトギトの髪が口元に丁度きて、最悪でした。
同じ背丈のくらいの若いサラリーマンの耳の中が
すっごく汚いのを発見しました。
小柄なお姉さんの谷間もブラの色もはっきり見えました。
みなさん、誰が見ているかわからないので
気をつけましょう。って170cmくらいのおばさんにネ。


てなわけで、今日も更新です。
本日は、油揚げをカネロニに見立てたグラタンです。
これは料理研究家の「上野万梨子」さんが息子さんのために
作っていた家飯の一品。何分昔の記事だったので忘れてしまったので
お肉がお豆腐になったりとかなりアレンジしています。


☆きつねグラタン

■材料
油揚げ/2枚
木綿豆腐/2/3丁
A
にんにくの微塵切り/1/2カケ
オリーブオイル/大さじ1
塩/小さじ1
パセリやバジル/適量
アンチョビ/あれば少々
ミックスチーズ/ひとつかみ

********
Bトマトソース
トマトの水煮缶/1缶
にんにく/1/2カケ
白ワイン/大さじ3
コンソメ/1個
あればバルサミコ/大さじ2
塩・胡椒


カネロニ3
※肉のかわりにお豆腐を巻きます。フェタチーズのような感覚です。

カネロニ2
※こんな感じです。

にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ




☆とろとろもやし

もやし

昨日、会社の近所でマッチを見かけました。
うぉぉぉマッチじゃん。オーラあるじゃん。
と興奮しつつ仕事場で報告すると、「ふーん」とつれない反応。

これってひょっとして、ジェネレーションギャップか?

しかし、この思いを誰かに伝えたくて娘にメールをしたら、
「友達がこの前トシちゃん見たってよ」の返事。
なんたる偶然。さすが娘の友達。

これで「よっちゃん見ました」の人がいたら
ほぼ同時期に「たのきん」見たことになるんだな。

野菜も高くなりましたねーってことで
本日はもやし1袋と卵1個で
ボリュームアップの節約メニユーです。100円以下5分でできます。

☆とろとろもやし

■作り方
1.フライパンに胡麻油と大蒜の微塵切り(1片)を入れ、香りが出たら
もやしを入れ強火で一瞬火を通す(くたくたにしません)
2.1に鶏がらスープを150cc入れ、お好みの固さになるように
水溶き片栗粉でとろみをつけます。
3.塩・胡椒し、オイスターソース大さじ1(又は醤油)、溶き卵を入れたら火を止めます。
4.仕上げにラー油をたらりとかけて完成です。


さて、昨日は
「Sweet*Kitchen」のしょこらちゃん
「とりてん」を作ってくれました。しょこらちゃんは、なんて言うのかな嫌みが全くなく
心くばりが素晴らしい女性です。会ったことがなくてもわかってしまうのは、
他の皆さんも同じだと思います。私はかなりアバウトなレシピでしたが
彼女はちゃんと揚げ方のポイントをのせているので、
是非、しょこらちゃんのブログへ遊びに行ってみて下さいね。
しょこらちゃん、ありがとう。会ってみたいなぁ貴方に☆
コチラをクリックして下さいね。


にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ



☆ブロッコリーのさくさくサラダ

ブロッコリー

仕事もしてブログもして
「よくやるねー」と友人にも言われますが、
「なんでやっているのか」と自問自答してみたら、
それは多分、記録的なものでもあるけれど、
世の中には色々な人がいて、縁ができて
「面白いな」と思い始めたからじゃないかと思います。

例えるなら、増毛のために頭皮をトントンと叩きながら
外部から刺激を与えるのと似ている感じ。
知恵や感性はどんどん抜け落ちていくからね。防止しないと。
そして、人からの刺激をたくさん受けたいなと(まさにWどうも効果!!)

さて、今日の主役はブロッコリーです。
バーニャカウダのソースを作り、そこにパン粉を入れ
炒めて旨味を吸わせてしまう温かいサラダにしました。
作り方は、いつもの様に簡単です。


☆ブロッコリーのさくさくサラダ

■作り方
1.ブロッコリーは大きく切り固めに塩ゆでし、温かいうちに軽く塩・胡椒します。
2.にんにく1片の微塵切りとオリーブオイル大さじ4、
アンチョビ2枚の微塵切りをフライパンに入れ、弱火でじっくり熱を通します。
※熱はしっかり通してアンチョビの生臭さを除きます。嫌いな人は省いても大丈夫。
3.2にパン粉、大さじ3を入れ、きつね色になるまで炒めたら完成。
ブロッコリーの上からかけます。


さて、料理ブログをはじめて一番最初にコメントをくれた

「美味しい食卓~簡単幸せレシピ~」
のgomakoちゃんが、
「ジャンバラヤ」を作ってくれました。まだ若いのにしっかり者の彼女は、
写真もお料理も上手。とってもお洒落な人気ブログを作ってます。
可愛いワンちゃんにも会えるgomakoちゃんのところへ
是非遊びに行ってみて下さい。コチラをクリックです。


そしてgomakoちゃんの次ぎにコメントをくれた

「はちみつの食卓」のバブちゃん
は、「モロヘイヤの梅叩き」を
作ってくれました。色々なパン作りのブログを拝見しているうちにわかったこと。
それは、作るものにその人らしさが出るんだなーってこと。
バブちゃんのパンは、優しい人柄そのまんまのパン。
例えるなら、ふわふわのまさにはちみつの感じです。
まだの人は、是非遊びに行ってみて下さい。コチラをクリックです。


今日は大御所お二人(笑)に作ってもらえて、本当に嬉しい日となりました。
gomakoちゃん、バブちゃん、ありがとう☆☆☆


にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ





☆モロヘイヤの梅たたき

もろ

こんにちは。また一週間の始まりです。

週末は、親同士が仲が良かったため、
幼い頃から「弟」として可愛がっている子のLiveに行きました。
「イカすバンド天国」、通称“イカ天"にも出た
(ある年代にはわかるよね)彼も今じゃ40歳。
ずっと、信念を貫き通し「売れない」音楽を、やってます。
周りに流されずに、他人と違うことを恐れず
唯一無二のものをやり続けているので、ずっと応援しているワケです。


が、Liveハウスに行くと、確実に最年長。
おもいきりアウェイです。周りを見渡せば子供の年齢に近い人達。。
100人いたとしたら、1人浮いています。
しかし、他人と違うことを恐れずに、しかと見てきました。
爆音なので、耳痛いっす。

さて、今日はまたまた安易です。
叩けば叩くほど粘りが出る、モロヘイヤを使った一品です。
ジャンルでいえば、パンクかな(笑)


☆モロヘイヤの梅たたき

■作り方(一束)
1.モロヘイヤは固い茎を切り、塩ゆでします。
2.1を細かく刻み、梅干し2個と一緒に粘りが出るまで包丁で叩きます。
3.かつおぶしをトッピングして完成。色が変わってしまうのでお醤油やポン酢は
食べる直前にかけます。


週末に美人で若くて素敵だと評判の「エミリオ*カフェ」のエミリオちゃんが
えのきの焦がし醤油焼きを作ってくれました。
エミちゃんは、ただもんじゃない自称おばちゃんで、
ブログを読んだら、彼女ワールドに確実に引きこまれてしまう
魅力をもった人です。まだの人は是非遊びにいってみてね。
こちらからどうぞ


そして30代半ばのビールLOVEなOLちゃん
「今日はどこでビール飲みましょう」のマロンちゃんが
B級なのよオムライスを作ってくれました。
飲んで、食べて、ストレス解消!!そうだよ、やってらんないもんね。
と思ったら、彼女のブログへね☆コチラからどうぞ~


さらに「おいしいおひるごはん」のキョウコちゃんは
写真は撮れなかったけれどエノキを作って誉めてくれました~。
本人は大変だったけれど、只今珍道中だった夏休みをアップしてます。
それが爆笑もの!!是非遊びに行って見て下さいね。
コチラをクリックでーす


Live

アウェイなLiveハウス内。そういえばポニョの主題歌を歌っている
藤岡藤巻も「イカ天」に出ていたんだよ~。


にほんブログ村 料理ブログへ

クリックお願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ




こんにちは★

モニ

Author:モニ
ようこそ台所劇場へ!
つまんないことにこだわりながら、日々を過ごしている
散文書きの女です。料理は「ひらめき」のみっ
難しいこと抜きで夜7時30分から作れるものをアップしてます

作品たち★
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
劇団員になります?

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。