スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ゴーヤと豚肉のスパイシートマト煮

b@|7


夏の歌で何が好き?
と何気なくアラフォーのWちゃんに聞いたら
「コパカバーナ」といった。

その瞬間、「おまたせ!」って感じで
ひらひらつけてマラカス振って躍る
バリー・マニロウに脳内ジャックされた。
コパで コパカバーナで
コパで コパカバーナで

ミリオンヒットゆえ、耳にタコができるくらい聴いたのと、
昔何かの番組で、西城秀樹とデュエットしていたのを見てから、
私は正直この歌が好きではない。

が、当時英語で意味がわからなかった歌詞を調べたら、
三角関係のもつれで彼氏は死に、
今じゃ若さと愛と全てを無くして
飲んだくれてる元ダンサーの話だった。

心理描写のひとつもなく
事実だけが歌詞になっただけで
正直、五番街のマリーより不幸だ。

痛快な曲と、不幸を絵に書いた様な淡々とした歌詞
バリー・マニロウは、マラカスもって作為的なお人だ。
(まったくもってをマラカスにしたのね。念のため)

コパでコパカバーナ♪
コパでコパカバーナ♪
ま、どーでもいいけどコパでコパカバーナね。

ナツメロのお話ですんません。ペコリ。


☆ゴーヤと豚肉のスパイシートマト煮

■作り方
クミンパウダーとキャラウェイパウダーを大さじ1のサラダ油で炒め、
かおりが出たら、玉葱、大蒜、生姜の粗みじんを入れて炒め、
次ぎに豚肉の薄切りを入れ炒めます。
トマト缶いっこを入れ、半量になるまで煮詰めたら
ゴーヤとチリパウダーを加え、塩・胡椒で味を整えます。
にほんブログ村 料理ブログ おかずへ






スポンサーサイト

☆ラム肉の軽い煮込み

ラム

毎日、天気や気温、ニュースなど、たわいもない会話をし、
自分の思いや、外で食べたランチが美味しかったことや、
仕事での嫌なこと、楽しかったことはさらっと伝える。。。。
ある意味、家の夫婦関係は省エネだ。

てなわけで、今日はラム肉をトマト缶で調理した軽い煮込み。
文字通り短時間でできる考え様によっては省エネ料理です。


☆ラム肉の軽い煮込み

ラムの薄切り肉に塩・胡椒、にんにくのすり下ろし、
クミン、ガラムマサラを揉み込んでおく。

フライパンにオリーブオイルを入れ、玉葱とラム肉を炒め、
トマト缶を入れる。タイムやローリエも入れる。

トマトが半分に煮詰まったら、塩・胡椒で味を整え
ヨーグルトを添えます。


にほんブログ村 料理ブログ おかずへ




☆チキンの簡単ゴルゴンゾーラソース

agy k


休日のお昼にゆったり蕎麦を食べようと、
わざわざ遠出したのに
20cmも離れていない混雑した座敷席の
隣の男女の会話があまりにもくだらなくて
さっさと食べて帰ってきた。
いや男女よりも「男」が声がでかくてうるさいのだ。

「俺は女には苦労してきたことないんだよね」。
→チラっ。おいおいどんないい男かな(^o^)
「だいたいの女は俺のセクシャルなとこが好きなわけ」。
→チラッ。えっ、うそだろださいっ、小太り(>_<)
「で、君はつきあいたいというか置いておきたいタイプの女なんだよ」
→イラッ。えらそうによ(-_-)置いておくってなんなんだよ。
「こうやって昼間飲むのって粋だろっ」
→イラッ。おまえの何処がイキなんだよっ!!!

帰り際、海老蔵ばりに睨みをきかせたつもりだが、
自称セクシャルな男は、まだ大きな声で熱く語っていました。

自分に余裕のない時は、まわりへの優しさが後回しになるのだろうか。
いや、そんなことはない。やっぱムカツク男だった。
まあ、そんな蕎麦の味を堪能できない休みだの
仕に忙殺される日々を過ごしていましたが
お久しぶりです。広告でちゃったのでこそっと更新です(笑)


☆チキンの簡単ゴルゴンゾーラソース


■作り方
鳥胸肉に塩・胡椒。ラップに包んでしばらく放置しておく。
オリーブオイルでこんがり焼く。
小鍋に牛乳と生クリーを半々。好きなだけゴルゴンゾーラを入れ
沸騰しない様にあたためる。チーズが溶ければOK。
ブラックペッパーを入れ、白ワインをちょろっと入れて
チキンにかけます。


にほんブログ村 料理ブログ おかずへ




☆くるくるロールチキン

ちきん

前に耳なりは
「宇宙からの指令」に違いないと書いたことがあったが、
眼が疲れて、そっと押すと見える
瞼の中のあの世界はいったいなんなんだろうか。

レーザービームの様なサイケデリックな
めくるめくアートの世界。
あれは毛細血管が描く模様なのだろうか。
ならば人によって違うのだろうか。
いつか、スケッチして他人と比べてみたいものだ。

と、いうわけでめくるめかないで
くるくるまいたチキンです。
作り方はいつもの様に簡単です。


☆くるくるロールチキン

■作り方
モモ肉でも胸肉でもOK。

はじっこを切って、フードプロセッサーでがーっ。
開いた肉に白ワインを軽くふって、塩胡椒。
ミンチになった肉にドライトマトやケッパー、塩胡椒をし、
開いた肉にのせくるくる。ラップでぴっちり巻き
蒸します。蒸し終わったらオリーブオイルで肉に焼き目をつけて完成です。
※ミンチに入れるものはナンでもいいです


にほんブログ村 料理ブログ おかずへ





☆胡桃入りリエット

リエット

客観的な視点を体得するためにネットの動向をチェックし、
世の中で今何が流行っているのか
キャッチアップしておくのはある意味必要だ。

んがしかし、そんなことをしていると、
かわいい犬の動画とか、かわいい子犬のしぐさとか、
かわいいワンコの写真とか、かわいいワンコの散歩姿とか
(しつこいけど好きだから全部犬なんです)
ばかりを見続け、、正月休みがどんどんなくなっていく。

んまあ、そんな休みでした。
んで、やっぱり「おせちもいいけどカレーもね」法則に従い
洋風なものも作ってました。


☆胡桃入りリエット

■簡単な作り方
カレー用の豚肉でもバラ肉でもいいんです。軽く塩をしてひたひた白ワイン、ローリエ
好きなハーブを入れ、柔らかくなるまで煮ます。
それをフードプロセッサーでペーストに。味をみて塩・胡椒。
胡桃などお好きなものを入れさらに軽くガッガッ。
器に入れ、煮汁を注いで一日放置。はいできあがり~。
私は胡桃とケイパーをてけとうに入れました。はい。


にほんブログ村 料理ブログ おかずへ




こんにちは★

モニ

Author:モニ
ようこそ台所劇場へ!
つまんないことにこだわりながら、日々を過ごしている
散文書きの女です。料理は「ひらめき」のみっ
難しいこと抜きで夜7時30分から作れるものをアップしてます

作品たち★
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
劇団員になります?

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。