スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆奈良漬チーズ



そういえば、夢を語らなくなって久しい。
その変わり、寿司が食べたい、焼き肉行きたい、
上品な小豆の和菓子が食べたい。
どこどこの、どこどこにある、あれを食べてみたいと、
日々欲望が止まらない。

ああ、本日も悩ましく季節は秋へと進んでゆくー。


奈良漬けチーズは、発酵食品と発酵食品の出会い。
みじん切りにした奈良漬けにクリームチーズをまぜまぜ。
ラム酒なんてあったらちょいとたらしてね。
いぶりがっこも美味しいよ。


にほんブログ村 料理ブログ おかずへ



スポンサーサイト

☆祝「JUNA」本

JUNAちゃんの本



ご無沙汰してます。元気にやっていますー。
ブログを始めて、お友達になったJUNAちゃんの本が発売になりました。

毎日、きちんと家族のために「幸せなごはん」を作る。
それは、食べる事はもちろん、丁寧に暮らすことであり、
コミュニケーションの手段であり、創作活動の歓びであり、
家族の基本なんだなあと、あらためて感じました。

ブログを通じて友達になった彼女が、専業主婦から
料理本の出版はもちろんTVや雑誌で活躍する
人になって、その活躍がさらに楽しみになりました。
いやあ、人生って何があるかわからないよね!!

一家に一冊「JUNA」の本を!!
買って損はないよー。

にほんブログ村 料理ブログ おかずへ


☆『漫画』ちぢれは御免



家族で映画を観ている時のラブシーンだったり、

みんなでピザを食べた時に一切れ残ったピザだったり、

近所の顔見知りと電車の中で偶然会った時だったり、

人生って結構「気まずい」シーンが多い。


前にこんなことがあった。


朝、会社に行くとデスクに。。







毛


毛。


それも縮れてる。


私のか。


頭髪だって一日に500本抜けるのだから、ないとはいえないから焦った。


誰かに見つけられたくなかった。




が、ちぢれ毛は、ある日はキーポードの上に、

またある日は、床に度々発見することができた。





もしかすると、私がいない間に

こんなやつがこんなことをしているのかも知れない。

じゃなきゃ、こんなに落ちることはないはずだ。



毛2


と、思ってたある日、あるコトに気が付いた。

夜にたまに私のパソコンを借りる奴がいることを。。







:


犯人は、くるくるさんだった。





そして、その後
そこに「ちぢれ毛」がある限り、
自分のではないといちいち説明しても、なんか嘘っぽいまま、
「気まずい」日々はくるくるさんがパソコンを借りなくなるまで続いたのだった。



にほんブログ村 料理ブログ おかずへ




☆『漫画』ユーモア・モアモアEちゃん


親しい友人に会った時に、あなたは何て挨拶するだろうか。
「久しぶりー」だの「元気」だの、普通はそんな感じだろう。


今日の主人公の歳の離れた友人のEちゃんは、

「ハロー」だ。






えみ

私には3人の「ハロー」友達いるが、
駅の改札だって、道でだって、外人さんがそばにいたって、
昨日会ったって、三年くらい会ってなくたって、
彼女達は、いつだって「ハロー」だ。

ハローさんに共通しているのは、「変」さだ。


えみ1

あれは、ある夏の暑い日。西方面から東京にやってきたEちゃんと
、夕方明るいうちから飲み始め、おしゃべりに花がさき、
一軒、二軒、三軒とはしご酒をした時のこと、。





えみ2

彼女の宿泊しているホテルの近所の深夜スーパーに寄り、
アイスやお酒などを酔っぱらいながら探したことがあった。
当然、超ごきげんちゃんだ。




と、思ったら


5n3


いきなりの「ムリ」宣言!ハロー警報を出した。
そして「酔っているところを見せたくないの」と、
とっくに酔っているのにスーパーを出て、タクシーに乗り込んだ。
行き先は、わかっている「ホテルだ」。




えみ5

スーパーからホテルまでは実は徒歩1分。
私と他の友人はホテルの前で待っていた。


15分くらいして、迷走したタクシーがホテルについた。
「きょとん」としているEちゃんは、
さすがにハローとは言わなかった。林家パー子くらいのテンションで
「なにやってるの。どうやって来たの」とわけのわからないことを
ほざいていた。

いつもエピソード満載の、おもしろおかしいEちゃん。
あたしは彼女のキャラクターに憧れている。





にほんブログ村 料理ブログ おかずへ





☆蕎麦通を気取る/新宿「大庵のおかめあんかけ」

かめ

平安時代には、色白で太った福々しい女はね、
魔よけや、災厄除けになるからと
みんなから美人と呼ばれてましたよ。

それがどうでしょ、時代が変わると
美人の定義がどんどん変わってきちゃって
今じゃ不美人の代名詞なんですから
悲しいもんですわね。

そんな「おかめ」ちゃんも蕎麦の世界では
なかなかの人気者。
冬といったらやっぱあんかけ蕎麦でしょ。
つーことで新宿「大庵」さんへ行ってきました。

蕎麦は手打ち。若布、鰊の甘露煮、ほうれん草
具だくさんのおかめ蕎麦は喉ごしもよし。


おかめ

お蕎麦の下に隠れているのは、
蕎麦の実が入った茶碗蒸し。
蕎麦湯をいれて和風リゾットの趣でいただきます。

いい仕事してるなあ「おかめちゃん」。

季節限定の「はまぐり蕎麦」もおすすめです。

夜は、ほろ酔いあなたのおそば。

「大庵」さん、おすすめです。


にほんブログ村 料理ブログ おかずへ





こんにちは★

モニ

Author:モニ
ようこそ台所劇場へ!
つまんないことにこだわりながら、日々を過ごしている
散文書きの女です。料理は「ひらめき」のみっ
難しいこと抜きで夜7時30分から作れるものをアップしてます

作品たち★
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
劇団員になります?

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。